恋愛エキスパート有也のブログ。

メインHPは『恋愛エキスパート有也の恋愛マニュアル』です。
『LOVE at Night』の感想はメインHPにある専用掲示板にお願いします。
ここでの相談は受け付けてません。詳細はHPへ。
ツイッターやってます。@lovemanual
ユーロ円相場を見て一言。
おおぅ。約定されてる…。
:解説:
新聞を読む人とか、経済ニュースをちょろっと見た人とか、
そういう人ならわかると思うんだけど、NYダウがエライ事になったんだよ。

NYダウ=アメリカにおける主要30銘柄の平均株価。
ダウ・ジョーンズ社というニュース通信社が作ったから、NYダウと呼ぶ。

マクドナルド、マイクロソフト、P&G、アメリカン・エキスプレス、
ジョンソン・エンド・ジョンソンなどの超優良企業が入ってるんだけどね。


今回の暴落のキッカケはまだ完全に解明されてないんだけど、
一説によるとこんな感じだろうとのこと。

6日のニューヨークにて。(日本時間は日が明けて7日になった頃)
大手金融機関のオッサンが売り注文を出す時にタイプミスで誤発注。
ミリオン(million=100万)の注文をビリオン(billion=10億)にしてしまう。

 ↓
主要銘柄のうち2銘柄で大量の売り注文になったため、株価が爆下げ。
 ↓
株価が一定以上の比率で暴落した時のための損失回避システムが、
自動的に大量の売り注文を出して、他の銘柄までが爆下げに拍車がかかる。

(損失回避システム=超絶な上げ下げに乗り遅れないためのシステム)
 ↓
多くの銘柄で20%〜30%くらいの爆下げで市場が大混乱。
NY株式市場では悲鳴と怒号が飛び交う。
絶望に頭を抱える人、書類を投げ出す人、震えて泣き始める人が出てくる。
(ここまで約7分間)
 ↓
当然ながら、株式市場の超絶な騰落は為替市場にも影響を及ぼすので、
ドルやユーロを中心に相場が大暴落でチャート乱降下。
同時に円買いが加速。
(円は安全なので、リスク回避で買われやすい)
 ↓
その結果、ドル円が93円台から87円台まで超絶急速落下。
(ドル円相場の6円近い爆下げなんてのは、まずありえないレベル)
 ↓
「ギリシャの財政危機が本格化したのでは?」という市場不安もあいまって、
ヨーロッパの株式も軒並み下げ、ユーロ円相場も10円近い超絶大暴落。
 ↓
全世界で「ウギャアアアアア!」「イヤッホォォォゥ!」が巻き起こる。
大損した人もいれば、大儲けした人も出てくる。

買い注文をしていた人→「ウギャアアアアア!」
売り注文をしていた人→「イヤッホォォォゥ!」



一方、俺の場合。

6日夜にケータイでドル円相場をチェック。
ドル円は93円前後まで上がっている。
 ↓
『日足のチャートで見ると、そろそろ緩やかに下げそうだな。
 だけど、売りから入るのは好きじゃないから、様子見だ。
 下げのトレンドが終わるのは、1ヶ月くらいのスパンだろうか。』

 ↓
翌日の朝食時、ケータイでドル円相場をチェック。
ドル円がなぜか90円前後で推移。
「ハァッ!?なんじゃこりゃ!メシ食ってる場合じゃねぇ!」
 ↓
情報集め
「一時は87円台?ギリシャ不安?誤発注の可能性?」
 ↓
展開を予想
「なるほど…、こいつは…強く買いだな…。」
 ↓
特に下げがヒドかったユーロ円を115円半ばで買う。
それが119円半ばになったら自動的に売る注文を出して放置。
 ↓
土日を過ごす。
「ギリシャ危機を救う基金が創設された」とかいうニュースを見て少し安心。
掃除して、ステキなイスに巡り合ってバンザーイ。
 ↓
今日、昼に起きてチェック。
買っていたユーロ円も売り注文も消えてる事に気付く。
「えっ?決済されたの!?」
 ↓
ユーロ円相場は見事に注文した119円後半まで上がり、直後に下がっていた。
「イヤッホォォォゥ!」


こんなカンジ。

115円→119円と4円も利幅を取れたのが嬉しくてね。
つい、ブログに書いてしまったんだよ。反省はしてない。

とはいえ、持ち株の方がかなり下がってるから、
トータルで言うとマイナスなんだけどさ。


さて、今日も掃除を頑張ろう。
| 有也 | 資産運用 | 15:37 | comments(0) |
FXで一言。
マジか…。
:解説:
今日はヒドイ1日だ。

FXで200万円の損が出た。
いや、200万円で済んで良かったのかもしれない。

途中まで腹が減って何を食べようか考えていたけど、
どんどんマイナスがかさんでいくに従って食欲が落ちて行った。

最近、調子が良かったから調子に乗っていた、というわけでもない。
予想が出来ないくらいに円安が進んだのだ。

とりあえず、現実は目の前にある。
それをちゃんと認識しなければならない。

ロスカットを告げるメールが来たこと。
ロスカットによって資産に200万円の損失が出たこと。
それによって、今までのプラスが全て吹っ飛んでしまったこと。

密かに猫を飼いたいと思っていること。
ペルシャ猫ってカワイイと思っていること。
しかし、ペットを飼う事によってマイナスもあると思っていること。
だから猫カフェがあるのかと納得してしまったこと。

今年の夏は大磯に行こうか迷っていること。
だけど、新しいカイトとボードを買ってしまったこと。

やっぱりオナカが空いてきてしまったということ。
なんか食べてこようっと。

ラーメンだ。
ラーメンを食べよう。

あぁ、今さらのように相場が反転している。
やはり、狙い通りだったのだ。

俺の読みは間違ってなかったが、資金力が足りなかったということか。
なんという事だ。

これでは反省が出来ないじゃないか。(-公-)

さて、今後も頑張ろう。
メシ食って気を取り直そう。
| 有也 | 資産運用 | 16:52 | comments(10) |
FXについて一言。
寝れなくなるよ。
:解説:
今日は専門時代の友人宅へ行った。
FXを教えて欲しいと言われたので、ノートパソコン持参で新中野へ。

新中野といえば、鍋横の球磨というちゃんぽん屋が美味いんだよねぇ。
鍋横を見ると、いつも思い出しちゃう。

そんなこんなで向かった友人宅。
ツールを提供したりとか、取り引きのタイミングを教えたりとかした。

しかし、なんだかんだでFXは健全なモノではない。
張れば寝れなくなるし、財産を失う危険をはらんでる。
その辺も伝えておいた。

今後、FXをやろうと思ってる人は負けない張り方をする事を一番に考えて欲しい。
絶対に負けない方法は存在するから。

ロスカットに耐えられる資金力があれば、負けは無い。
ドル円の買い注文で、1枚だけ張るなら100万円あればいいのだ。
1ドル100円から1ドル1円まで下がっても、100万円あればロスカットはされない。
単純に言えば、それが全てだと思う。

1億円持ってる人間なら、100枚は張れるわけだ。
それが金持ちをもっと金持ちにするのだ。

大事なのは安全に行くかか冒険するかだけ。
欲張ってハイレバレッジにしていれば、いつかはコケる事になる。
資産はジェットコースターの様に上がり下がりを繰り返して、いつかは失う。

そういう人にとってはFXがギャンブルになってしまう。
ギャンブルにしたくないなら、資金力を付けて少なく張るしかない。

自分のルールを作って厳守できない人間は市場の肥やしになる。
株式相場も為替相場もトータルではプラマイゼロになっている。
誰かが損をした分、誰かが得をするだけだ。

金持ちにとっては、小遣い稼ぎにFX参加する貧乏人が増えた方がいい。
最近、FXのCMをバンバンやってるのはそういう事だと思う。

9割の人間が負けて退場し、1割の人間が勝ち残る。
そんなマネーゲームに参加するなら、負けても良い金額にしておくか、
絶対に全損する事のない安全な張り方をするしかない。

リアルに言うと、俺は最初の3ヶ月で200万円失った。
ほとんどがカンで予想をしたり、意地を張ったりしたのが原因だ。
その苦い経験を反省して活かし、今は負け分を取り戻した。

経済を学ぶほど、社会に興味が湧くし、俺自身はやって良かったと思ってる。
しかし、100万円以上の資金が無い読者にはFXをオススメしない。
宝くじを買う方がもっとオススメできないけどね。

浅はかな人や意地っ張りな人はいつか資産を失うのがFX。
相場に負けて躍起になって、ますますバカな張り方をして、
結婚資金に手を付けたり、財形投融資に手を付けたり、
子供の学費に手を付けたり、老後の蓄えに手を付けたりして、
それすらも失ってノイローゼになる人は沢山いる。

そして、それが原因で自分の命を絶つ人も沢山いる。
だったら、そんなになるまで張らなきゃいいじゃないと思うだろうが、
その指摘はホントにまったくその通り。
だが、熱くなって財産を溶かしてしまう人は後を絶たない。

サラリーマンの生涯賃金は3億円と言われる。
これは平均すると年収800万近くになるため、
かなりの優良企業に勤めるサラリーマンだと思うが。

この3億円ってのを、ひとまずの基準になると思うのだ。
“これだけ持っていれば自分の人生は心配ない”という金額だ。
マイホームも持てるし、保険にも入れるし、年金ももらえる。
老後に老人ホームに入って、趣味に生きる事が可能な金額だ。

100億円を持っている人は利子だけでも暮らせる。
1%の利子でも年に1億円が入って来る。
この利子収入にも税金は20%かかるとはいえ、暮らすには充分な金額だ。
むしろ、普通に暮らしていれば、資産はどんどん増えて行く。
つまり、金持ちはますます金持ちになるのだ。

しかし、一般庶民はわずかな金を1%未満の普通預金に預け入れ、
数百円のATM手数料を気にして出し入れをし、大抵は資産が減る一方だ。
つまり、一般庶民はなかなか金持ちにはなれない。
サラリーマンが1億円貯めるのは、まず不可能に近い。

そこで一般庶民は宝くじに夢を託すわけだが、
前々から言っているように、宝くじは45%の還元率しかない。
庶民から巻き上げた宝くじ売上金の55%は自治体などが遣う事になる。
言うなれば、あれは形を変えた税金なのだ。

100人から金を巻き上げて、45人に同額を返すシステム。
ちっともラッキーチャンスじゃない。

だけど、一般庶民に残された逆転のチャンスはそれくらいしかない。
億単位の金を掴むのはジャンボ宝くじくらいしか残されていない。
そう感じるからこそ、宝くじを買うのだ。

そんなキミに、宝くじシミュレーター。
PCユーザーはこちらをクリック。

浅き夢見し酔いもせず。
| 有也 | 資産運用 | 23:36 | comments(2) |
FX(外国為替証拠金取引)で一言。
チクショウ、しょうがねぇ。
:解説:
最近、FXに夢中で身動きが取れない。
為替相場は土日以外、24時間体制で動いているのだ。

ヘタにポジションを持ったまま寝る事は出来ない。
特に未明は100円に行くか行かないかのせめぎ合いがあった。
おかげで寝たのは早朝5時で軽い寝不足だ。

今日は130万負け、100万円取り返した。
どうにも自分の悪い癖が目につく。

上げ相場の予想は当たったもの、注文を入力中にもドンドン上がる。
気が付けば5pipsほど上がったところまで行っている。
そこで少し待てばいいものを、その値で買い注文をしてしまう。

結果、糞ポジの出来上がりだ。
しかも、自分の過ちを認めたがらないものだから損切りが出来ない。
その結果、負け分はドンドン膨らんで行ってしまうのだ。

気が付けば100万円以上のマイナス。
思い切って張った買いポジションが当たったからまだ良かったものの、
自分の未熟さを痛感させられる1日だった。

今後はキチンとルールを作って、転んでも泣かないようにしたいものだ。
もっと経済に詳しくなって、もっとチャートが読めるようになろう。


そんな事より、HPの更新をした方が読者にはいいよね。
FXって言われてもピンと来る人はあまりいないもんね。

まぁいいや。
ごく一握りの人間にわかればいいのだ。

書き溜めたヤツもちょいちょい出すようにするよ。
あぁ、HPのリニューアルも進めないといけないのに。
俺以外の時間が止まってくれねぇかな。5年くらい。


そんなわけで、明日は東京から逃げようと思う。
長野か名古屋に行こうと思う。

テポドンの発射時刻は宣言通りなら午前11時から午後4時らしい。
その時はどこかの高速道路を走ってるんじゃないかな。

時速80kmで。←迷惑(笑)
| 有也 | 資産運用 | 23:33 | comments(13) |
FXで一言。
よし、ここでいいだろう。
:解説:
久々にFXの話をしよう。

12月頃、ユーロの売り買い注文を間違えてしまったり、
ドルが思ったより下がったりで予想が外れた俺は軽く落ちていた。(´・ω・`)

合計で46万円の損をこいた。

『これはなんとしてもトントンまで持って行かねば。』
負けパターンの思考だ。

しかし、その時に88円で買ったドルは98円になった。
ここから一気に反落するような気がしたので、とりあえず確定させた。
結果、50万円の利益。バンジャーイ。


そんなわけでちょっぴり気分が上がっている。(`・ω・´)
まぁ、負けを取り戻しただけなんだけどね。
ちょっとトータルでプラスになったから嬉しいんだ。

また、しばらくして予想が立てられる時に再開しようと思っている。
投資はギャンブルに過ぎないけど、なるべく自信を持てる時にやりたい。

『これで大損こいても構わん!俺は行くのだ!』と思えないと、
「ほら見ろ、あの時に買っておけば良かった…。」ってなりかねないから。


何年後に自分がどうなるかはわかってる。
投資もそれまでのヒマつぶしだ。


当面はOKWaveさんの仕事を頑張ろう。
あと、確定申告と市民税の納税と、HPのリニューアルだな。
アニメーションも早く続きがやりたいなぁ。

そうやってるうちに、動く物が動いて、その結果が見えるはずなのだ。
バランスは大事。


数年後に自分はどうなってるか。
どういう人間でありたいか。

そういうのをたまに思い描く事で、人生の目的地へのルートは見えてくる。
わからない人は人生の地図を読むのが上手い人に聞いてみよう。


あ、すごく関係無いけど、DSのカルドセプトもデビルサバイバーも面白かった。
この2つは買って正解。

しばらくはこれをやって、他のゲームはその後に考えよう。
ムダに買い過ぎてよくわからなくなってるから。

とりあえず、久々に熱中できるゲームを見つけられて嬉しい。

専門時代の友人に聞いたら、
PSPの『勇者のくせになまいきだ』はやっぱり面白いらしい。

これが終わったら、そっちを買おうかな。
ホスト時代の専務、PSP譲ってくれねぇかなぁ。


そうそう。
ここ数年、ゲームに熱中できなくなっていたが、その理由が2つあった。

1つは攻略サイトを見ながらやってるから、先が読めてしまう事。
効率アップの代わりに熱中度がダウン。

もう1つはゲームの優先度が下がっている事。
やらなきゃいけない事があると、それが心のどこかで気になってしまう。

こうしたジレンマの発生によって、ゲーム離れが進むわけだ。


今は自由にやりたい事がやれる。
そして、この2つのゲームは攻略サイトを見ずにやっている。
おかげで、ゲームも集中してのびのびと楽しめてるわけだ。

こういう時期は楽しい事だけやって気力と体力を充実させるべき。
そして、それが良い方向に繋がる予感がする。
| 有也 | 資産運用 | 23:46 | comments(3) |
2016年オリンピック1次選考結果で一言。
お、ブラジル…。
:解説:
2016年のオリンピックをどこで開催するかについて、
IOC(国際オリンピック委員会)による一次選考の結果が出たようだ。

総合評価は以下の通り。
国名都市名評価(10点満点)
日本東京8.3点
スペインマドリード8.0点
アメリカシカゴ7.0点
ブラジルリオデジャネイロ6.4点


南米で五輪が開催された事はないので、その実現に向けて頑張って欲しい。
そしたら、ブラジルファンドにも大きい影響が出ると思うのだ。

東京でも嬉しいけど、ブラジルの方がもっと嬉しい。
2014年ワールドカップ+2016年オリンピックで株価急上昇したらいいよ。

頑張れブラジル。


:追記:
以前、購入したファンドは一時期ヤバイくらい落ち込んで、
評価額が1000万円→700万円くらいになっていたが、最近は盛り返してきた。

ちなみに、前回ブログに載せた時はこんなありさまだった。(2008/03/05時点)
ファンド名持ってる数今の価値買った時損得の評価時価評価額
HSBC/ブラジル2,804,18314,88217,286-674,1264,173,185
JPM/BRICS52,239,87418,34621,641-738,0384,109,273

今はここまで回復している。
ファンド名持ってる数今の価値買った時損得の評価時価評価額
HSBC/ブラジル2,848,29916,97417,286-12,6094,834,703
JPM/BRICS52,239,87419,82621,641-406,5374,440,774

そろそろ、マイナスからプラスに転じるかな。
ちっとも動揺しなかった自分を褒めてあげたい。

新生銀行の担当さんは急落した時にわざわざ電話をくれたっけ。
「サブプライム問題の影響で急落してますが、ご覧になりました?」
「俺は2014年まで金を捨てたつもりで投資してるからOKです。」
「そう言っていただけると助かります。長期で見れば回復しますので。」

今、ここまで回復して彼は少しでもホッとしてるだろうか。
あの人もこのファンドを買ってるって言ってたしな。

いや、あの人は食えない人だから「当然ですよ。」って言うわな。
そういうトコが好きなんだが。

それでも70万円以上は減ってるんだよね。
まぁこれからですかね。
| 有也 | 資産運用 | 22:37 | comments(3) |
投資信託評価額で一言。
ちょっと回復か。
:解説:
昨年末に投資信託を始めた事は言ったよね。
今のところ、どうなっているのかを報告してみよう。

ケータイだとテーブルがちゃんと表示されないかもしれん。
その辺はご容赦いただきたい。


ファンド名持ってる数今の価値買った時損得の評価時価評価額
HSBC/ブラジル2,804,18314,88217,286-674,1264,173,185
JPM/BRICS52,239,87418,34621,641-738,0384,109,273

わかりやすく言うと、140万円の大損ぶっこいてるということです。
サブプライム問題が激しく尾を引いてるわけだよね。

逆に「今こそ買い!」と思ってる人は大きく得をするかもしれんね。
もっと下がるかもしれないけど。

シンプルに言えば、下がってる時に買って、上がった時に売れば得。
その辺は株と変わらない。

俺が買った時期と現在の価額をグラフで見てみよう。

HSBC/ブラジルオープン


JPM/BRICS5


俺が投資信託を始める時、チャイナオープンは既に50000円くらいだった。
10000円が基準だから5倍になってたんだよね。
インドオープンも3.5倍だったかな。

もう今からチャイナやインドに乗っても遅い。
そこで、俺はブラジルを中心に買う事にしたんだよね。

これから右肩上がりになるとしたら、上がる前に買わなきゃいけない。
かといって、すぐに買っていいものかも迷った。

ちょうどその時に新生銀行が手数料キャッシュバックのキャンペーンをやって、
さらに、価額がちょっと下がったから買う事を決めたんだ。

結果として、今現在は下がっているわけだが、
俺が売ろうと思ってるのは2014年前後なので、
その頃に上がっていれば何ら問題無い。

損が確定するのは買った時の価額より下で売った場合だけだ。
その場合、評価損として確定申告の時に所得から引く事になるわけだ。

正確に言うと毎年信託報酬として2%くらい吸い取られるんだけどね。
それが運用してる人たちの給料になるわけで。

損しても得しても信託報酬は払われる。
かといって、腕の悪い信託会社に金を託す人間はいない。

HSBCはインド・チャイナのファンドを見る限り、
どの会社よりも腕が良さそうなので投資する事にした。

BRICS5の方もHSBCが良かったが、
新生銀行での取り扱いはないのでJPモルガンにした。
ここも老舗で手堅いらしいので。

グラフを見る限り、急激な下落が終わって少し回復に向かっている。
まぁこの後も上下動がしばらくは続くかもしれないが、
5年スパンのグラフで見て上がってればいいや。

ちなみに今の貯金残高は80万円くらいしか無い。
稼ぐに追いつく貧乏なし、って誰かが言ってたから頑張ろうかと思う。
| 有也 | 資産運用 | 23:25 | comments(8) |
確定申告の相談で一言。
え?住民税って経費にならないの?
:解説:
確定申告の計算もプリントアウトも終わってるのだが、
実はまだ提出しに行ってない。

ホントにこれでいいんだべか。
むしろ、なんか忘れてやしないか。
そんな気がしたのです。

そんなわけで今日は商工会に相談に行ってみた。
で、アレコレ親切に教えていただいた。

「あれ?この租税公課って内訳なに?」
「えーと、それは住民税と…。」
「住民税は経費にならないよ。」
「マジっすか!?」

無知だった。
あまりに無知だった。

住民税を払ったのに、払ったマイナス分を考慮されないとは。
10万円払っても、そこは関係なく所得税がかかるとは。

なんだかデモ行進をしたくなってきた。
税金が高過ぎる。

特に住民税が高すぎるよ。
俺はこの自治体にそんなに世話になってねぇよ。

ん?待てよ?
住所不定の人って住民税がかからないんだろうか。

そう思って調べてみたけど、違うみたい。
住所不定の人は麹町税務署になるみたい。

なんだか世知辛い世の中だなぁ。
「アンタ、往生しいや!」ということか。(『極道の妻たち』より)

「ケチくさい事を言っちゃイカン。いっぱい稼いだらいっぱい納めるもんだ。」
「私らは1万円とか10万円で騒いでるけどね。(笑)」

100万までならしょうがないと諦めは付くが、それ以上はイヤだ。
しかし、それが社会のルールというものか。
俺の金が誰かの役に立つんだろうか。そう願うしかないか。

相談に行った商工会でHPを作りたいらしく、
「ねぇ、パソコン詳しいならHP作ってよ。」と言われたので作る事にした。

なんで仕事増やしてんだろ、オイラ。
まぁいいか。社会貢献は大事らしいし。
| 有也 | 資産運用 | 23:46 | comments(7) |
確定申告の本を読んで一言。
おぉ〜!買って良かった!
:解説:
フリーランスを代表して 申告と節税について教わってきました。
図解 フリーランスのための超簡単!初めての青色申告を読んだ。

この2冊を読めば、確定申告は怖いものなしだ。
仕入れの無い、経費のみを計上する著述業などは特に。

特に後者はエクセルシートがダウンロードできるのだが、
それがまた使い勝手が良くて最高だ。
これがあれば確定申告ソフトなんて買う必要ない。
そのぐらいにナイス出来映え。

今後、作家やフリーのライターになる人は是非とも買った方が良い。
そのぐらいにこれはいい。

前者は税理士さんの節税ポイントなどが幅広く載っていて、
保険の事とかも載ってるので大助かりだ。
「おぉ〜、そんな手があるのかぁ〜。」となること間違い無し。


近い将来、物書きでずっと食っていく人がウチの読者にいるとは思えんが、
検索から飛んできたりする人もいるだろう。
誰かの参考になればいいなぁ。

うし、頑張るぞー。
| 有也 | 資産運用 | 23:57 | comments(4) |
投資信託で一言。
あ、親父の住宅ローンいくらだっけ。
:解説:
新生銀行の担当さんに今週の月曜か火曜に行くと約束をしていたので、
今日は朝から新宿に行ってみる事にした。

電話をしても担当の人が出なかったので、
『他の人に接客してるんだろうか?』と思ってちょっとヒマ潰しをする事にした。

新宿でヒマ潰しをするなら洋服屋か電器屋巡りに限る。
今日は西口なので電器屋巡りをする事にした。

最近、新しいパソコンに買い換えようかと思っているのだが、
なかなか俺の求める条件に合う機種が無い。

・液晶画面が13〜14インチくらい(現機と同じサイズ)
・CPUはCore2Duoの2GHz以上を搭載
・HDMI端子が付いている
・20万円以内
・カメラやマイクが内臓してたらなお良し

しかし、これでどうしても満たせない条件があった。
HDMI端子が付いているのは基本的に大きいサイズのモノばかりなのだ。

HDMI端子を知らない人のために簡単に説明しよう。
HDMI端子でパソコンをTVに繋ぐと音声も映像もキレイに出るのだ。
ちなみにプレステ3にもHDMI端子が付いてたりする。

最近のTVにはHDMI端子が付いているモノが多い。
俺も先日買ったAQUOSでパソコン画面を映したいので、
HDMI端子付きのパソコンが欲しいのだが、
パソコンを持ち運ぶことが多いので13インチ前後がいいのだ。

しかし、現状ではそういうパソコンが少ないのだ。
DELLにある事はあるんだけど、ヘッドホンとマイク端子の位置が悪い。
なんで前面に挿すトコを付けてしまったんだろう。
あれだけは本当に納得が行かない。
そこをクリアしてればかなり良かったのに。

ビッグカメラの店員さんに素晴らしく詳しい人がいた。
彼に聞いた結果、必要な情報を迅速に得ることが出来た。
やっぱり電器屋の店員はそのくらいでなくては。
その優秀な店員の名前を覚えておけば良かった。

パソコンの購入はもう少し時期を待った方が良いだろう。
そう思って、なんとなくTVのコーナーに向かった。

すると、ニュースで三井物産がブラジルに農業参入すると言っていた。
これはブラジルに良いニュースじゃないか。

そう思って新生銀行の担当さんに再び電話を入れた。
今度は電話に出たので今から行くと伝えて向かった。
と言ってもビッグカメラの隣なんだけど。

なんだか新生銀行はキャンペーン中らしい。
「今週から手数料が40%キャッシュバックになるので。」
「ほほぅ。」

だから暗に今週来てくれと言ってたのか。
まぁ良心的な担当さんだこと。

そんなわけで以下のように投資した。
ちょうど両方とも1000円近く落ちたトコなのでタイミングも良かった。

JPモルガン BRICS5 500万円分
現在の価額 20977円(前日比 -1139円
手数料 152688円(ここから61075円キャッシュバック)

HSBC ブラジルオープン 500万円分
現在の価額 16502円(前日比 -1072 円
手数料 152688円(ここから61075円キャッシュバック)

これらは日経新聞などにも載ってるので、
今後はファンドの欄も見る事になりそうだ。
やっぱり日経新聞に限る。

とはいえ、最低でも3年は放置するだろう。
むしろ、2014年のブラジルワールドカップに期待。
2014年はブラジルが優勝できるよう願う。

あぁ、その頃にスタープレイヤーがいるだろうか。
7年後じゃロナウジーニョも34歳じゃないか。
ロナウドも37歳…引退してるだろうな…。
あぁ、今から心配でならない。


:追記:
今朝、起きたらノドに引っ掛かった小骨が取れてた。
これに懲りて今後はウナギに気を付けようと思う。

泥臭い、処理不足、調理不足の店ではもう食べたくない。
ちゃんと配慮の行き届いている店でだけ食う事にしよう。
| 有也 | 資産運用 | 20:19 | comments(4) |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
+ リンク集
+ 著書
LOVE at Night ~ホストに恋した女子高生~
LOVE at Night ~ホストに恋した女子高生~ (JUGEMレビュー »)
有也
 
高校1年生の頃、早く処女を捨てたかった。
周りの子はみんなどんどん『済ませて』行ってた。

「え〜まだしてないの?」
そう言われるのが嫌だった。
私一人がおいてきぼりにされてるような気がしてた。

「早く処女を捨てなきゃ」
そんな焦りを感じてた。

(第一話『おいてきぼり』)
+ 著書
LOVE at Night 2 ~17歳のファーストラブ~
LOVE at Night 2 ~17歳のファーストラブ~ (JUGEMレビュー »)
有也
 
お金もない。
帰る家もない。

私はこれからどうやって生きていけばいいんだろう。
誰かお願いだから私を助けてよ。

とりあえず、新宿まで来たけど寝るトコもない。
警察に行っても家に帰らされるだけだ。
あんな家になんか帰りたくない。

どうしよう。
これからどうしよう。

1人でどうやって生きて行こう。

(第一話『絶望の街角』)
+ 著書
おまえは俺に恋をする
おまえは俺に恋をする (JUGEMレビュー »)
有也
 
俺は【モテ】って言葉が嫌いだ。
本気で惚れた女だけを
確実に落とせるヤツが
一番カッコイイじゃねぇか。

(―はじめに―より)
+ 著書
LOVE at Night 3 ~16:35の鼓動
LOVE at Night 3 ~16:35の鼓動 (JUGEMレビュー »)
有也
 
人生はクソだった。
 
幸せはいつだって掴んだと思っても消えていく、
雪みたいなものだって思って生きてきた。
 
 
誰かと深く関わるのは嫌だった。
誰にも情をかける必要なんて無い。
 
いつか辛い別れが来るだけだから。
 
 
 
不幸の遺伝子で作られた俺は、
大事な人を側に置いちゃいけねぇんだ。
 
 
(冒頭より抜粋)