恋愛エキスパート有也のブログ。

メインHPは『恋愛エキスパート有也の恋愛マニュアル』です。
『LOVE at Night』の感想はメインHPにある専用掲示板にお願いします。
ここでの相談は受け付けてません。詳細はHPへ。
ツイッターやってます。@lovemanual
高齢出産のリスクを調べて一言。
あれ、なんで調べたんだろ?
:解説:
なぜ、こんなことを調べたんだったか。

自分でも理由があまりよくわからない。
だけど、調べちゃったから載せる。

高齢出産というのは染色体異常のリスクが伴う。
『その確率ってのは、どれぐらいのモノなの?』と思って調べてみたら、意外とスゴくてビックリした。

あまりにもスゴかったからEXCELを使ってグラフにしてみた。
結婚したご夫婦は必見。

【母体の年齢に伴うダウン症・染色体異常の比率】


グラフにするとよくわかるのだが、35歳を境に右肩上がり。
最後の方は10%超えにもなる。

数年前に倖田來未が「35歳をまわるとお母さんの羊水が腐ってくるんですよね」とラジオで発言をして、
かなりの騒動になって世間に叩かれて謹慎してたのを思い出す。

あれは倖田來未が「子作りはまだちょっと…」とためらっているマネージャーさん(既婚男性)に対して、
「奥さんのためにも早く子供を作った方がいいよー。」と言うために、皮肉めいた煽り方をしたわけだが、
それが不妊で悩む世間の女性たちの神経を逆なでしてしまったというお話だった、と思う。

言い方が非常に悪かったものの、言いたいことはわからんでもない。
内容的にデリケートなモノなので、言い方を配慮してやれば、むしろ拍手モノだったはずなのだが。
しょうがねぇゴリラカリスマアーティストだ。


というわけで、幸せな結婚をしたものの「子供はまだいいかな…。」と思っているご夫婦に、
こういったデータを参考にしていただけたら光栄です。

女性だけの問題じゃないんです。
これは「俺には関係無い話題だな…。」とか思ってるオマエも読め。

おまえはいっつもそうやって理解がないからオンナと溝ができるんだよ。
わかったか、このボウフラ野郎。棒がフラフラでボウフラってか。面白すぎてお釣りくんぞ。←何?笑

男子中高生も将来的にそういうことを考えてあげられる優しい旦那さんになってね。
有也お兄ちゃんとの約束だぞ☆←キャラがブレた(笑



さて、見た目が悪いけど美味しい春雨炒め。
120214_205532.JPG

具材はレタスとベーコン。
パスタに入れる時はベーコンを太めに切るのだが、今回はまんべんなく味を広げるために細かく切ってみた。

味付けは鶏ガラスープと塩コショウとごま油を少し垂らして仕上げ。
これに貝柱スープとか入れたら、もっと美味しくなるんじゃないか。

楽天市場で国産春雨を12袋まとめ買いしたのだが、何か美味しく食べる方法はないだろうか。
ホントは麻婆春雨とかにしたいけど、やり方がよくわからない。

ちょっと調べて作ってみるかな。
春雨で低カロリーおかずを作る計画。
| 有也 | 健康 | 14:51 | comments(12) |
ウォーキングで一言。
足が痛い…。
:解説:
高校時代、体育の授業で水泳をやった時の事を思い出した。

ウチの高校はクラスごとに体育の授業があって、
女子が向かい側のプールサイドで女性教師が指導していた。

なんだか少し恥ずかしがりながらキャッキャしている彼女らを見て、
「ホントにスタイルの良い女って少ないんだなぁ…。」なんて失礼な事を考えていた。

その頃の俺は水泳をやってたおかげで腹筋が6つに割れていたし、
人の事は言えないようなスタイルではなかった事をお断りしておこう。
(いや、クラスの女子のスタイルを評価する事自体が失礼だけど)

別にスタイルが悪い子ばっかりだったわけではない。
みんな割と普通だった。
なんというか、悪い意味で女性的なカンジ。

猫背に締まりの無いケツ、「太いからフトモモよねー」と主張する足。
なんだかとっても美しくない。
そうか、俺はデカいケツとタルんだ足が嫌いなんだ。
小さすぎるケツも細すぎる足もあまり好きじゃないんだけど。

そんな中、仲の良いウキエだけが輝くスタイルを持っている事を知った。
彼女は確か、小さい頃から柔道をやってたんだったか。
しなやかでタルんだところが無い、素晴らしいバランスだった。

割と幼児体型の女が多い中、マトモなプロポーションは彼女だけ。
あぁ、やっぱりウキエは心身ともに健やかなんだなぁと感じた。

他の人が喋りかけてこないくらい俺が不機嫌な時でもウキエは俺を心配してくれたし、
荒れてる時も「あんまり女の子泣かせちゃダメよ?」と諭してくれた。
彼女がいなかったら、俺はもっと悪いヤツだったと思う。
慈愛の心がある子だったなぁ。


その当時、俺の体重は58kgぐらいだったと思う。
そして、現在は66.2kgだった。
さっき測ってちょっぴり泣きそうになった。

そんなわけで、そろそろまた運動をしようと思う。
なんだかちょっとプクッとしてから運動を始めて、また元に戻して、
そんな周期が2年ごとにあるような気がする。
目標を達成すると、パッタリとやらなくなっちゃうからなぁ。

2年前、大磯での生活に向けてジムに通っていたが、
その当時は6月1日(64.4kg)から始めて、7月22日(59.6kg)で目標達成している。
内臓脂肪レベルは4から3になっていた。

現在は66.2kgで内臓脂肪レベルが6。
やべぇ。これはやべぇ。

というわけで、昨日からウォーキングを始めた。
久々の運動なので、足が痛い。かなり痛い。

出来れば、腹筋をまた6つにしたい。
いや、この脂身の下にちゃんといると思うんだけど。


起きたら水をコップ2杯(約500ml)、野菜ジュース(1日分の野菜)を1本。
それらを摂取した方がいいとエライ人に言われたので、それを守ろうと思う。


こうやって書くと守れるんだよな。
俺はウソつくのが好きだけど、自分への決め事は守るから。

キレイめのシャツに太めのオナカは似合わないんだから。
しっかり頑張ろう。
| 有也 | 健康 | 23:54 | comments(8) |
レーシック手術後のメグに一言。
そんなに痛いの?
:解説:
今日はメグのレーシック手術に付き添う日。

なんだけど、東京は雪の影響でダイヤ乱れまくっていて、
メグと渋谷で合流する予定が間に合わなかった。

東京に雪が積もるのは珍しい。
降ってもハラハラ舞うくらいなんだけどねぇ。


そんなわけで術後に有楽町で待ち合わせることにした。
終了まで2時間くらいあったので、プラプラと有楽町を散策。

有楽町って、これまでの人生ではさっぱり馴染みが無かったけど、
ここ2年でちょっぴり知る機会があった。

確か、ローストチキンが美味しい店があるんだよな。
あと、ビッグカメラがあって、丸井がある。
そして、少し歩けば銀座に繋がってる。
銀座のちっこいシネマで映画を見たような気がする。

しかし、あまりよく知らん街で2時間ヒマ潰しかぁ。
何をするかなぁ。

丸井にメンズもあるけど、俺が好きそうなブランドは無さそうだし、
仮にあったら衝動買いしちゃいそうだし、クローゼットはもう入らないし。

となると、なんだろうか。
あぁ、こういう時って女の子の服を女の子と一緒に見て回りたいもんだなぁ。
わがままファッション・ガールズモード的な感覚で。

だけど、知らない人に声を掛けてウインドウショッピングとかおかしいわな。
仮にそうしたとしても、2時間くらいしか無いわけだし、
そこで「待ち人が来たからじゃあねー。」ってのも失礼な話だしな。
うーん、どうしたものか。

そんな事を考えながらウロウロしていたら、
UNOとかいうパチンコ屋の前で看板を持った兄ちゃんが立っていた。

看板には【スーパーゾロ目の日!平成22年2月2日】とか書いてある。
おぉぅ、そうか。スーパーゾロ目なのか。
平成何年とか意識してなかったわ。

そんなわけでちょっと入って様子を見てみる事にした。
最近はとんとパチンコをやってない。
半年の間に1回やったくらいだ。

そういえば、こないだ暴れん坊将軍の新機種が出たと何かで見たな。
暴れん坊将軍のファンとしてはやらねば。
(CR新暴れん坊将軍〜吉宗危機一髪!〜FPGという機種)

店内はかなりガラガラで、カイジのシマなんて10台に1人しかいなかった。
なにココ。すげぇ人気ねぇじゃん。

と、思ったら暴れん坊将軍のシマにはビッシリ人がいた。
空いてるのは1台だけ。150回転くらいだった。

俺はハマリ台が好きなんだが…。
まぁいい。この際、贅沢は言うまい。

そう思って俺がそこにスッと座ると、同時に隣のオッサンが席を立った。
そっちの台は350回転。ちょっと惹かれたがすぐに他の人が座った。
クソッ、これで隣が当たったら後悔しそうだ。

なんて思っていたが、出たのは俺の方だった。
1500円で最初の大当たり。

といっても、なんで当たったのかよくわかんなかった。
なんかの抽選がハズレたと思ったら、姫ボーナスだかなんだかになり、
上部チャッカーが開いて玉が出てきた。

『え?これ当たったの?』なんて思いながら玉を流していると、
また疾風モードだかなんだかで当たりが出ていた。


大当たり中、思わず「上様…。」とつぶやくオイラ。


1500円で当たったそれは3箱になった。
時短が終わったので、そこで辞めた。
時間はまだまだあるが、深追いはしたくない。


カウンターの女の子はすごく愛想が良かった。
近くを探しても換金所が見当たらないので看板を持っていた兄ちゃんに聞くと、
換金所は地下通路にありますよと教えられた。
なにそれ、ちょっとアヤシイね。

1500円は14500円+チョコ3箱になった。
ワーイ。


さて、まだ時間は12:15。
メグの手術は午後1時〜2時くらいに終わると聞いていた。

ゴハンを奢ると言われたが、痛すぎてそれどころじゃない可能性もある。
その場合、家に直帰しようと思う。
ちょっと腹に入れておいた方が良いかもしれない。

そんなわけで、有楽町のメシ屋をあれこれと探して回った。
今の俺は何が食べたいだろう。
色々と考えたが、なかなか浮かばない。

吉野家は昼休みのサラリーマンたちですごい行列だった。
牛丼も悪くはないが、今日はすき家で食べてみたい。
すき家って肉が多いらしいし。
だが、有楽町にすき家は無かった。

ラーメンのニオイも漂ってきた。
天丼の店もあった。
…なんかそういう気分じゃない。

中華料理屋…は不衛生に見える。
うーん、何が食べたいんだろう。

これほどまでに優柔不断なのは珍しい。
チクショウ、もっと腹が減ってればすぐに決まるのに。

コンビニでおにぎりを買うか?
いや、それはなんか違うなぁ。

ずっと迷いながらプラプラしていたが、ようやく腹が決まった。
俺はリンガーハットのちゃんぽんが食べたい。

そして、リンガーハットを検索しようとした時、
メグから『おわた』とメールが来た。
『今から向かう』とメールをすると、電話がかかってきた。

「今どこ?」
「ビッグカメラの方。」
「んじゃ、1Fに行くわ…。」
「うん。そっち向かうわ。」

クリニックの入っているビルの1Fに行くと、
ちょうどメグがエレベーターから降りてきた。

ボロボロと涙を流して、透明のゴーグルみたいなのをかけていた。
「イターイ!涙が止まらないー。」
「え?そんなに痛いの?」
「うん。かなり痛い。目が開かなーい。」
「んじゃ、そのまま家に帰るか。」
「うん。そうするー。イターイ。」

メグはずーっと涙を流している。
目は薄めに開けるのも精一杯なカンジだった。

「他の子は全然パッチリ目を開けてたのにー。」
「なんでだ?その差は?」
「私は乱視も入ってるから、レーザーの照射時間が長いからだと思うー。」

なるほど。レーザーの照射が痛いのか。
目を薄切りにしてフラップを開けた痛みではないのか。

先日、レーシック手術の動画を見たが、すごーく痛そうだった。
見てるだけで背筋がゾッとしてしまう。

一応、リンクを貼っておくので興味がある人は見ればいい。
レーシック手術動画

メグはほとんど目を開けられず、電車を乗り継いで家路に着いた。
支えてやらないと歩くのもちょっとおぼつかない。
要介護状態のおばあちゃんみたい。

「1時間経ったら教えてー。」
「わかった。」
「目薬を1時間ごとに差さなきゃならないの。」
「ほぉ〜。」

「これの中にある冊子を見て。どの目薬が痛み止めか書いてあるから。」
目が開かないメグは何やらクリニックから貰った封筒を差し出してきた。

何よりも早く痛み止めの目薬を差したいらしい。
だけど、1時間おかないと差せないらしい。

「だったら、病院を出る直前に差してくれればいいのにねぇ。」
「ううん、差してもらったの。」
「えっ?差してもらってそれなの?」
「うん。」
「差してもらってそれかよ…。おっかねぇ…。」

目薬は4種類。
1時間ごとに4種類の目薬を、それぞれ5分くらい時間を置いて差す。
痛み止め、炎症防止、治癒効果とか色々とあるらしい。

あまり目が開けられないので、ビニールがかかってる目薬も開けられない。
「はい、フタ開いてるよ。」
「ありがとう〜。」
こんな会話が5分おきにある。

痛み止めを差して5分ぐらい経つと、ようやくうっすら目が開けられた。
まぁ、それでもなるべく目を開けない方がいいんだけど。
フラップに雑菌が入るとマズイし。

そんなわけでなんとか地元駅に到着。
タクシーでメグの家に着いた。

カギが閉まっていたので、作業場の親父さんを呼んで開けてもらって、
無事に家の中に入るまで見届けて、俺の任務は完了。

親父さんにもお礼を言われた。
「ありがとうね。」
「いえいえ。」
「ありがとう〜。ホントにありがとう〜。」
「あーい、お大事に。」

:今日の学び:
レーシックは目が悪い人ほどレーザーの照射時間が長い=痛い
要介護状態になる場合もある 笑
目薬をこまめにいっぱい差さなきゃならない


レーシックを受けた翌日は1日だけタカの目になるらしいので、
明日になったら、どうなのか聞いてみようと思う。

人によっては、その日だけ5.0くらいになったりもするらしい。
どうなるんだろう。ワクワク。

また、これまでメガネ/コンタクト無しじゃ生活できなかったメグが、
目が良くなったら世界が違って見えるのかなぁ。
その辺も聞いてみたい。


ちなみにメグが今回受けたのは一番良いコースのヤツで、
フラップ作る機械も最新で、目の動きに合わせて5次元のレーザーで、
なんだかよくわかんないけど精度がすごいヤツらしい。
料金は20万円くらいだそうだ。

一般的にレーシックは視力0.1以下の人が受ける事が多いらしい。
そして、視力は1.5くらいになる事が多いらしい。


俺は裸眼でまだ見えるレベルだから、悪あがきしてみようかな。
目の筋肉とか鍛えてみようかな。
| 有也 | 健康 | 23:13 | comments(6) |
筋肉痛で一言。
治らんなぁ…。
:解説:
まだ治らん。
俺はこのまま死ぬのか…。

そう思いながら、モンハン1をやってみた。
作業ゲー過ぎて飽きた。

吐き気や下痢が無いので、これはインフルじゃないと思い込んでたが、
普通に考えたらどうもこれはインフルっぽい気がしてきた。

wikipediaでインフルエンザの症状を見てたら、
これはどうも俺の事を言ってるんじゃないかと思い始めた。
当てはまる部分を赤にしてみた。

インフルエンザ - wikipedia
風邪(普通感冒)とは異なり、
比較的急速に出現する悪寒発熱、頭痛、全身倦怠感筋肉痛を特徴とし、
咽頭痛、鼻汁、鼻閉、などの気道炎症状を伴う。
腹痛、嘔吐、下痢といった胃腸症状を伴う場合もある。


胃腸症状は伴なう“場合もある”か…。
マストじゃないんすね…。

じゃあこれはもう…インフ…。
インフレ。

初日 寒気
2日目 寒気 ノドの痛み 発熱
3日目 ノドの痛み 咳 高熱
4日目 咳 高熱 全身倦怠感
5日目 咳 痰 筋肉痛

オトンは年末に頭痛から始まる風邪を引いた。
病院でクスリも貰ってきて、風邪という診断をされた。

俺もそれかと思っていたけど、どうやら別物のようだ。
初詣に行った時に人混みでうつったんだろうか。
それ以外はほとんど外出してないもんなぁ。

オナカ空いた。
栄養を付けて寝てれば何とかなるだろう。
あと少しで完治するはず。

たらふくメシ食って寝る治療法を試してみる。
今、食ったものは以下。(セブンイレブンで購入)
・リポビタンVC
・ブリトー ハムチーズ
・おにぎり紀州梅2個
・ウィダーインゼリー ローヤルゼリー
・まるごとわかめスープ

まるごとわかめスープにチューブの生姜を入れると美味い。
劇的に美味い。これだけで治りそう。
| 有也 | 健康 | 22:07 | comments(7) |
体調不良で一言。
まだ終わらん…。
:解説:

※トイレ的な話があるので、食事中の方はご遠慮下さい。





相変わらず、体調不良が治まらない。
寒気も少しだけある。

数時間おきにトイレに起こされる始末。
行っても水下痢がちょっと出て終了。

食あたりだから、ロクにメシも食えない。
フランスパンの端っこをちょっぴり食っても吐き気が襲ってくる。
3日ほど断食をするべきかと考えるが、それはさすがにムリだと思い直す。

唯一の頼りは下痢・食あたり・水あたりに効く、ラッパのマークのヤツだ。
それをポカリスエットで流し込む。

ポカリでも飲んでおかないと水分が逃げて行くばかりな気がするのだ。
そのぐらい、トイレに行くと水下痢ばっかり出る。


あぁ、今後は焼き鳥に気を付けよう。
鳥料理でも刺身とモツ系には気を付けよう。

焼き鳥のシロだけは十分に焼かないと本当に危ないんだな。
勉強になったわ。

なんか下処理も不十分な気がしたんだよな。
ちょっと臭かったし。

普通はもっと水から茹でて煮こぼして臭みを抜いたりすると思うんだ。
なんだったら、その時に酒を浴びせておいたりすると思うんだ。

そういうのを一切やってなかったんだろうか。
その上で生焼けだったんだろうか。


だとしたら、今後もあの店から犠牲者が出るんじゃなかろうか。
保健所なり消費者センターなりに通報するべきか。

いや、でも友人の友人がやってる店なんだよなぁ。あー、ちょっと複雑。
一応、友人の耳に入るようにはしとくかな。


全然メシを食ってないのにオナカがちっとも空かない。
これが食あたりか…。
| 有也 | 健康 | 23:21 | comments(3) |
栄養を付けて一言。
これで平気かな…。
:解説:
なんだか風邪っぽい。

俺は扁桃腺が大きいらしく、風邪を引くと高確率で高熱が出る。
そうすると、一気に弱ってしまう。

高熱→疲れる→健康が懐かしい→ブワッ(´;ω;`)
こんなパターンで弱気になってしまうのだ。

しかし、今回は風邪のウイルスの好きにはさせん!
今のうちからフルボッコにしてやる!

そう思って、葛根湯みたいなモノを買いに行く事にした。
栄養を付けたら何とかなるんじゃないか的な考えと共に。

セブンスヘブンじゃなくてセブンイレブンには葛根湯は無かった。
だけど、ルル滋養内服液があったのでそいつを2本買った。

そして、温まるモノを食べたらいいんじゃないか的な考えで、
ホットレモンとおでんとおにぎりを買う事にした。
はちきれんばかりに食べて栄養を付けてやる。

というわけで、以下のメニューを順番に腹に入れた。
・ルル滋養内服液
・ほっとレモン
・がんもどき
・牛すじ串
・つみれ
・餅巾着
・昆布
・大根
・がんもどき
・おにぎり昆布
・玉子
・おにぎり梅


これで栄養補給は出来た。

風邪ウイルスめ、俺から出て行け。
ここは貴様の生きる場所ではないのだ。

身体も暖かくして寝てやる。
ヘヘン。

起きたらウナギ食べてやる。
フフン。
| 有也 | 健康 | 17:59 | comments(11) |
保健所に行って一言。
ここか…。
:解説:
保健所に行って来た。
エイズ・淋病・梅毒・クラミジアの無料検査だ。

意外と受診者は少なかった。
俺以外に2人くらい。

その2人の表情が暗く見えたのは気のせいだと思いたい。
体調が悪いとか、感染者と性交渉があったとか、
そんな不安要素があるから来てるんだろうか。

俺みたいに別に身体の不調も感染者とわかる人との性交渉も無いけど、
念のために受けておくって人はあまりいないのだろうか。
うーむ。

受付に行くと、「検査を受けに来られたんですか?」と聞かれた。
受付はカンジの良いオバちゃんだった。

「ハイ。」と答えると、簡単な問診票とナンバリングされたキットを渡された。
キットの中身は尿検査用の密閉カップと試験管2本。

絶対に他の人のと混ざらないようにという配慮なんだろう。
『しかし、それは採取してからナンバリングシールを目視確認で良くね?』と思った。
わざわざ素人に試験管を持ち歩かせる必要性がわからん。
まぁいいか。

問診票は『なんで受けに来たん?』『なんか質問あるん?』みたいな内容だった。
『検査結果は信用できるのか気になる』というような欄にだけチェックしておいた。

個人情報は一切書く必要が無い。
一応、仮名を書く欄はあるんだけど、本名などはあえて聞かれない。
参考データとして、年齢層と地域を書くくらい。

それが書けたら、しばらくして番号で呼ばれた。
試しに仮名で書いてみたけど、仮名で呼ばれる事もなかった。

そして、面談を受けた。
自発的に検査に来たという事と、思い当たる節も無いという事、
特に体調が悪いわけでもないというような事を話した。

そして、検査結果の信頼性について、詳しく説明していただいた。

まず、尿検査についてだが、これは淋病の検査の為にするものらしい。
ただ、陰性なのに疑陽性の反応が出てしまう遺伝子を持つ人もいるらしい。

そして、トイレに行ったばかりよりも溜めて取った方が良いらしい。
尿に含まれる細菌の検査だからだそうだ。

「トイレにいつ行きましたか?」と聞かれて、
「昨日の夜かな?」と言うと、「それは長いですね。笑」と言われた。
そういえば、トイレに行く量が少ないような気がする。

尿検査に使う尿は、出始めの尿が良いらしい。
中間尿だと逆に最近の量が少ないからだそうだ。

「逆に陽性なのに陰性と出てしまう人はいるんですか?」と聞くと、
「それは無いですね。」とお答えいただいた。

血液検査はエイズ検査とクラミジア・梅毒の検査に使われる。
特に血を抜かれて気持ち悪くなるような事がないかを聞かれた。
大丈夫ですと答えると、尿検査と血液検査とどっちを先にやるか聞かれた。

結果から言うと、尿検査から先にやったのだが、それで良かった。
血液検査は採取後に砂時計が落ちるまで休憩をする必要があるのだ。

昨晩から溜めてただけあって、ラガービールのような濃い尿を提出し、
「あー、コワイ…。」と言ってクスクス笑われながら、
思ったより黒くてビックリした静脈血の採取が終わって帰った。


検査結果は1週間後らしい。
なんだかムダにドキドキ。


昨晩から何も食べてなかったので、ハラペコが限界だった。
さらに血も抜かれちゃったし。(20ccくらいだろうけど)

そんなわけで海鮮塩ヤキソバ食べたよ!


長ネギの臭さが尋常じゃなかった。
どうやったらあんなに臭くなるんだろう。

ネギ大好きだけど、次に行く時はネギ抜きで頼もう。
刻んで放置してたからかな。
| 有也 | 健康 | 17:51 | comments(9) |
思い出して一言。
明日行こうかな。
:解説:
以前、Saityの元カノであるサユリさん(1/31のブログ参照)と会った時、
彼女は原因不明の下痢が2週間ぐらい続いて不安に陥っていた。

彼女はネットで色々と調べた挙げ句に「エイズかも…。」と思い込んでいた。
俺は「そりゃねぇって。笑」と(安心させるためにも)笑ったが、
本人はそれ以外に原因が思い当たらないので、至ってマジ顔だった。

エイズの潜伏期間は長くて10年くらいというのは知っていたが、
「いや…でも…まさか…ねぇ…?」という感じだった。

エイズに感染していない保証なんてどこにもなかった。
他の人と寝てから検査を受けていない人とのSEXは、
性病のロシアンルーレットみたいなもんだ。

ゴムしてりゃ完璧ってもんでもない。
その前に口でいたしてれば、感染してしまう事もある。

そう考えたら、俺まで急に不安になってきた。
10年前から今に至るまで、可能性がゼロとは言えない。

一度、検査に行った方がいいんじゃないだろうか。
真剣にそう思うようになった。


後に聞いてみたところによると、どうやらストレスが原因だったらしい。
人間は3ヶ月前のストレスが身体に現れたりするらしい。

ちょうどその時期から3ヶ月前のサユリさんは大きなストレスがあったようだ。
それを聞いて、「なんだ、良かったじゃん。」って話になったのだが、
やっぱりなんだかんだで検査に行っておいて悪い事は無いと思うのだ。

とはいえ、グダグダとスルーして10ヶ月も時間が過ぎてしまった。
いや、ばっくり忘れてただけなんだけど。


とりあえず、明日は性病+エイズの検査に行こうかなって話。
ホントは先週行こうと思ったんだけど、月曜にやってるらしいんだよね。

忘れっぽいからブログに書いておこうかなと思ってね。

あぁ、なんだかムダにドキドキする。
いや、大丈夫だとは思うんだけどさ。

中にはあまり自覚症状の出ない性病もあるらしいからねぇ…。
そういう心配をしたくない的なアレコレ。
| 有也 | 健康 | 23:18 | comments(18) |
体調不良で一言。
なんだコレ…やべぇかも…。
:解説:
今日はSaityとまたHISに行ってきた。

というのも、Saityがここに来て、
「タイじゃなくてマルタに行きたい!」と言いだし、
「それなら、タイの方はキャンセルすれば?」って話になったのだ。

俺は1人でも行くつもりだったから、その辺は構わないし、
そんなに行きたいならタイを強制する理由もない。
それぞれ1人だと多少は高くなるんだけど、俺は元々その予定だったし。

11月17日に出発予定のため、30日前まではキャンセルが無料なのだ。
10月の第2週くらいに、もっと安いプランがあればそうしようと言っていて、
マルタ案が無くとも、今日はHISに赴く予定ではあったのだが。


まぁ、休日の昼下がりに友人とランチを食べるのも良いこと。
今日は何を食おうかアレコレ迷ったが、Saityがバーガー気分と言うので、
フレッシュネスバーガーでメシを食った。

ロッテリアとフレッシュネスで迷ったけど、
フレッシュネスってあんまり店舗が多くないし、
たまには食ってみるのも良いかな的な決定理由で。


どうでもいいけど、フレッシュネス高いね。
クラシックチーズバーガーとチリビーンズドッグとチャイSサイズで、
1300円もかかるハンバーガー屋ってなんなの?

モスでモスチーズバーガーとチリドッグとアイスココアを頼んでも900円なのに。
それなりに美味いけど、それほど味にも大差が無い気がするしなぁ。

これからはフレッシュネスに行くくらいならモスに行こうと誓う吉宗であった。
久々にモス食いたい。

そういえば、モスの社長がモスバーガーをキレイに食べる方法はないと言ってた。
ミートソースをブニッとさせて、それもナメとればいいよくらい言ってた。
でも、そんなのイヤという女の子はスプーンあげるから店員に言って、とも言ってた。


さて、話を戻そう。
そんなこんなでHISに行ってきた。

結果から言うと、マルタ共和国は航空券が高いので断念していた。
んで、タイ行きのプランも以前の契約の方が安かったので、
以前のままにしておいて満足して出た。


そして、地元に戻ってオトンの車からSaityのに乗り換え、
今度はちょっとドライブがてらマンガ喫茶に行った。

そこのマンガ喫茶はかなり接客態度もいいし、
設備もキレイで料金も安くて素晴らしく、お気に入りだったりする。

何よりも、自動的にプランがシフトするのがいい。
6時間くらい入ってれば、勝手にそのパック料金が適用になる。
最初に「3時間パックで。」とか、決めなくていいのが良い。

そして、メシも安くて良い。
なかなかの親切経営。


んで、グダグダしてたらメグが用が終わったと言うので、
そこからは合流して3人で飲む事にした。

地元に10年ぐらい前に出来たヤキトリ屋で、ビールをグイ飲み。
しかし、なぜだか突然の腹痛に襲われ、トイレに籠った。

ヤバイ。
なんだかわかんないけど、ヤバイ。

寒気と吐き気みたいなのが襲ってくる。
下痢も止まらない。

悪いものは食べてないのに。
どうも変だ。

トイレから出て、2人に「体調が怖ろしく悪い。」と言うと、
Saityに「顔が青ざめてんぜ?」と指摘された。

指摘されるまでもなく、顔が青ざめてるだろうとわかっていた。
ホントに心の底から体調が悪い。

早く帰って寝たい。
それだけ考えて、会計して店を出る事にした。

店を出る頃には幾分マシになっていたけど、
原因がわからないまま寝ちゃって大丈夫かなと心配になっていた。
朝になってたら冷たくなってたりしねぇよな、とか。

ちょっと調べてみたら、寝不足+酒+ニンニクが良くなかったらしい。
胃腸に対する刺激が強すぎたという事か。

体調が悪くなってなければ、ハシゴしてBARに行きたかった。
寝不足は抵抗力を下げるっていうけど、初めて実感したわ。

みんなも気を付けて。
| 有也 | 健康 | 13:54 | comments(10) |
本当は怖い家庭の医学を見て一言。
やっぱウォーキングかぁ…。
:解説:
『たけしの本当は怖い家庭の医学』を見た。

今回は血管を若返らせるプロジェクトとか、
減塩の方法だとか、筋肉を若返らせる秘訣だとか、
そんな特集をやっていた。特集内容はコチラ

その中で、「毎日のウォーキングと筋トレは大事」みたいな話が出ていて、
そういや、あんまり運動してないなぁと思った俺は、
早速、ポケウォーカーをポケットに入れて、ウォーキングに出た。
ついでに、DS本体も持って行って、レベル上げをしながら歩く事に。

しかし、DSをやりながらウォーキングはかなり危険だ。
段差で足がガクンとなったり、人にぶつかりそうになったり。

後でクラスが一緒になる転校生の女の子とぶつかるんだったらまだしも、
40歳くらいのおじさんとぶつかるのはただただ申し訳ない。

そこで、人通りが少ない坂道を往復する事にした。
坂道は意外と筋力も使うし、良いと思うのだ。


さて、ポケモンはエンテイを捕まえようとするものの、なかなか捕まえられない。
ゴーストの「くろいまなざし」→「さいみんじゅつ」→「ナイトヘッド」で削るものの、
起きた途端に「ほえる」でまんまと逃げられてしまう始末。
もうヤダ。

ウォーキングを始めて1時間が経つ頃、ケータイのアラームが鳴った。
「なんでアラーム?」と思ったが、すぐに思い出した。
ヤフオクで落としたい品があったんだ。

前から欲しかったズボンをアウトレットパークで見つけたんだけど、
実際に履いてみたらMサイズでもSサイズかよってくらいスリムなヤツで、
その型番をメモってヤフオクを探したら見事に発見。

しかも、アウトレットパークでは24000円が半額の12000円だった品が、
ヤフオクではまさかの5000円という低価格の状態だったんだ。

「家に急げぇぇぇ!」
ちょっぴり競歩で家に帰ったら、なんとか間に合った。
時計を見ると3分前。

10分後には見事に落札する事が出来た。
送料を含めるとなんやかんやで7500円くらいになるけど、
それでも十分なくらいお買い得だったと思う。

ポケウォーカーは8000歩くらいを表示していた。
健歩協会だかも、1日に8000歩を目標にするといいと書いている。

腹筋やスクワットや足上げも思い立った時に少しずつやろうかな。
本当は水泳がやりたいけど、水泳は金がかかるしな。
ストレッチも大事らしい。

食事面も気を遣うべきなんだろうけど、
『まごわやさしい』もどこまで出来るやら。

塩分は控えめにしようかな。
水分は摂るようにしようかな。

身体の健康維持って意外と面倒臭い気がする。
しかし、やるのとやらないのじゃ大違いなんだろうな。

動けない老人になるのはイヤだ。
動けるジジイになりたいものだ。
| 有也 | 健康 | 23:00 | comments(8) |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+ リンク集
+ 著書
LOVE at Night ~ホストに恋した女子高生~
LOVE at Night ~ホストに恋した女子高生~ (JUGEMレビュー »)
有也
 
高校1年生の頃、早く処女を捨てたかった。
周りの子はみんなどんどん『済ませて』行ってた。

「え〜まだしてないの?」
そう言われるのが嫌だった。
私一人がおいてきぼりにされてるような気がしてた。

「早く処女を捨てなきゃ」
そんな焦りを感じてた。

(第一話『おいてきぼり』)
+ 著書
LOVE at Night 2 ~17歳のファーストラブ~
LOVE at Night 2 ~17歳のファーストラブ~ (JUGEMレビュー »)
有也
 
お金もない。
帰る家もない。

私はこれからどうやって生きていけばいいんだろう。
誰かお願いだから私を助けてよ。

とりあえず、新宿まで来たけど寝るトコもない。
警察に行っても家に帰らされるだけだ。
あんな家になんか帰りたくない。

どうしよう。
これからどうしよう。

1人でどうやって生きて行こう。

(第一話『絶望の街角』)
+ 著書
おまえは俺に恋をする
おまえは俺に恋をする (JUGEMレビュー »)
有也
 
俺は【モテ】って言葉が嫌いだ。
本気で惚れた女だけを
確実に落とせるヤツが
一番カッコイイじゃねぇか。

(―はじめに―より)
+ 著書
LOVE at Night 3 ~16:35の鼓動
LOVE at Night 3 ~16:35の鼓動 (JUGEMレビュー »)
有也
 
人生はクソだった。
 
幸せはいつだって掴んだと思っても消えていく、
雪みたいなものだって思って生きてきた。
 
 
誰かと深く関わるのは嫌だった。
誰にも情をかける必要なんて無い。
 
いつか辛い別れが来るだけだから。
 
 
 
不幸の遺伝子で作られた俺は、
大事な人を側に置いちゃいけねぇんだ。
 
 
(冒頭より抜粋)