恋愛エキスパート有也のブログ。

メインHPは『恋愛エキスパート有也の恋愛マニュアル』です。
『LOVE at Night』の感想はメインHPにある専用掲示板にお願いします。
ここでの相談は受け付けてません。詳細はHPへ。
ツイッターやってます。@lovemanual
京都観光写真で一言。
三十三間堂、いいわぁ。
:解説:
というわけで、今日から京都旅行を写真で振り返るよ!

ケータイからはまず見れないと思う。
写真が大量にある&写真がデカイから。


マトモに観光を始める前は京都をただ散歩したり、
例の美容院に行ったりなんかしたりした。

平日のポカポカした陽気の中で、一番行きたかった三十三間堂へ。
看板が手書き風なんだが・・・下手すぎじゃね?
DCF_0025

最初に見えるのがこの辺。
IMGP2151

なんだか懐かしい雰囲気。
IMGP2152

ここで集合写真を撮ったような気がする。
うわー、なんか懐かしい。
IMGP2154

ここでは弓の名手が通し矢をやる事でも有名。
一昼夜の間、撃ち続けた記録が堂内に残っている。
IMGP2155

この辺から、左奥の方に向かって撃つんだよ。
ひさしに当たらないように、奥の的まで通すのは大変な腕が必要だとか。
大記録を持った中学生(当時)もいるとか。
IMGP2156

我ながらキレイなアングルだわ。
IMGP2159

そうすると、自分を置いてみたくなったり。
IMGP2158

三十三間堂の中には千手観音とか阿行と吽行とか風神雷神とかが大量にある。
千体ある千手観音立像の中には、必ず会いたい人に似た像があるとか。

最初の頃は全部同じような顔ばっかりに見えたけど、
途中からちょっとずつ変わって、中にはイケメンっぽいのもあった。
特に湛慶さんという人が作った像はみんな端正な顔立ちをしていた。

後で調べたら、この湛慶さんが最も大きい千手観音像を作ったらしい。
納得の上手さ。


さて、その後は北上して行って清水寺へ。
清水寺に向かう坂の途中、振り返ってみた。
IMGP2162

この坂はもっとお土産物屋が多かったような・・・。
こんなに殺風景だったっけ?

まぁいい、もうこれで坂は登り切った。
とりあえず、階段左にある店で卵とじうどんを食べた。
すっかりハラペコだったのだ。
IMGP2163

腹ごしらえをした後、さらに左の方に行くと大きい門が見えてきた。
あぁ、こっちがメインだったのか。
IMGP2165 パノラマ写真

ということは、この門の前にあるのが例の土産物屋通りか。
なんだか、すっかり忘れてるなぁ。
IMGP2164

中学時代はテキトーに回ってたもんなぁ。
回ってたというより、回らされてたと言った方が近いか。
弁慶棒重い。記憶してたよりもずっと重い。
IMGP2167

本堂の舞台の上に立ち、奥の院を望む。
IMGP2169

あ、飛行機雲。
IMGP2171

清水の舞台はなんだか昔より小さくなったような気がした。
もうちょっと大きかったような。縮んだの?んなわけねぇか。
IMGP2173

そういや、縁結びの神社もあったねぇ。
あれ、こんなハデだったっけ。
IMGP2176

奥の院より、雄大な本堂の舞台を望む。
キレイだね。
IMGP2180

本堂の下はこんなカンジ。
高さは12mくらいあるそうな。
IMGP2182

離れたところで、もう一度撮ってみた。
ステキ。ナイスアングル。
IMGP2185

大回りしながら下に下る途中、
『この先は行き止まりですが、本堂や奥の院を一望できます。』
などという看板があったので行ってみた。

騙されたー。
木々の成長を侮るな。
IMGP2186

清水坂(お土産物通り)にて、黒ゴマ&抹茶ソフトを食べた。
美味い。想像してたよりもずっと美味い。
IMGP2189

そして、スプーン代わりに八つ橋(ニッキ味)が付く。
この風味が割とマッチしている。

京風ラーメンなんてのもあった。
ちょっと食べれば良かった。
IMGP2190

八つ橋シュークリームってのが気になった。
食べたい。食べたいのに、なんだかオナカがいっぱい。
ソフトも食べちゃったし。

「八つ橋シュークリームがあるなら、八つ橋クレープがあっていいんじゃね?
 ってか、八つ橋クレープがあったら売れるんじゃね?」
ってな事を口走った次の瞬間。

あるじゃん。
IMGP2191

世の中、考える事は一緒ということか。
祇園で売ったら儲かりそうだな。舞妓クレープとか銘売ってさ。

ふと見ると、横に楽しそうな坂を発見。
ちょっと行ってみよう。
IMGP2193

和の景色、いいじゃない。
IMGP2196

街並みがいいなぁ。
しかし、人が多いなぁ。有名な通りなのか?
IMGP2197

おや、あぶらとり紙で有名な『よーじや』じゃないか。
こんなトコにもあるんだねぇ。京都駅構内にもあったけど。
IMGP2198

ここから二年坂という坂らしい。
ということは、ここまでの道が三年坂だったのか。
着物姿の観光客が艶やか。
IMGP2200

続いて、ねねの道。(ねね=秀吉の正室、北政所とも)
IMGP2204

途中、高台寺(秀吉とねねの寺らしい)への道があった。
現在はライトアップイベントをやっている。
IMGP2205

だが、それほど行く価値を感じなかったのでスルー。
あまり目を引くものがないのに参拝料を払わされるのはバカらしい。

おや、高台寺の前から大きな観音像が見える。
なんか新しいような気がする。オーラを感じない。なのでスルー。
IMGP2207

高台寺から降りる階段を撮ってみた。
西日がキレイだ。
IMGP2211

途中、大谷祖廟(親鸞の墓)へ続く道があった。
せっかくなので、パノラマにしてみた。
IMGP2212 パノラマ写真

そして、円山公園。
多くの人が休んでいた。
IMGP2225 パノラマ写真

そして、例のすみれでラーメンを食べたのであった。
IMGP2237
| 有也 | 旅行 | 23:44 | comments(13) |
うわぁ…おいしそう!
特に・・・ソフトクリームが!
黒ゴマ・・・プリンでならたべたことあるけど・・・
ソフトはないです!

京都行ってみたいです!
私は、6月1日−3日まで修学旅行で2泊3日の東北です
漬物ソフトクリームとかリンゴソフトがあるそうです★
わんこそばとか、空飛ぶ団子を食べるそうですが・・・
反対方向の京都あたりにいきたかったです・・・・

ラーメンもいいですね★
黒豚の豚骨ラーメンは鹿児島で食べました★
| moka | 2010/03/27 11:15 AM |
この日の京都、空がすごくきれいですねー!!
有也さんの写真見てたら
京都旅行に行きたくなりました\(^O^)/♪

京都のお寺とか神社とか街並み見てると昔にタイムスリップしたようなワクワクした気分になりますー!!
実際に京都に住んでる人がうらやましい・・・
でもたまーに来るからこそ感動があるのかな(^^)
| チョコ | 2010/03/27 11:56 AM |
うおー!空も快晴で良いですね!!b
そういえば、私も昨秋 紅葉を見に京都に向かったのですが、
時期が時期なだけに
平日にも関わらず市バスは四六時中すし詰め状態、
おまけに清水寺へ向かうまでの清水道も すし詰めで、
あんまり身動きとれず。

「平日でもこんなに混んじょるわぁ。ほんなら土日祝日はどうなるんだぁか」

なんて思いながら ちょびちょび歩を進めちょりました。

嵐山の竹林、まだ行ったことがないので、
来月あたりに行ってみようかしらと思いますb
| カナ | 2010/03/27 5:05 PM |
やった!!携帯で見れたぞ有也さんっ☆笑
地主神社もよーじやも清水寺も行ったなぁ〜!ほんと懐かしい。
清水の舞台がちっちゃくなったんじゃなくて、有也さんがおっきくなったんだね^^*
私ももっと大人になったらもう一度行きたいな♪

あと、昨日久しぶりにラブナイ読み返したんだけど、やばかった〜!また泣いたw
京介さんかっこいいね。有也さんすごいねっ!!
| Ж●bear●Ж | 2010/03/27 5:14 PM |
すごくキレイな写真ばかりですね(^^ゞ中学の修学旅行の時が懐かしいです☆あの頃は今みたいな生活なること予想もしてなかった(笑)
大人になってから見る京都がどんなか確かめに今年のうちに行ってみたいと思います(^O^)
| 詩乃 | 2010/03/27 5:16 PM |
八橋シュークリーム
清水寺の近くで食べたことあります♪
どこが八橋なのかよくわからない普通の
シュークリームでした。笑
おいしかったですけど(^-^)
| 流衣 | 2010/03/27 6:52 PM |
りんも京都に修学旅行でいきましたラブラブ
てか、画質やたらキレイですねっイヒヒ
| りん。(´・∀・)ノ | 2010/03/27 9:59 PM |
>moka
ソフトクリーム美味しかったよ。
あんまり期待してなかったんだが、濃厚で良かった。
修学旅行で東北・・・聞いた事無いな・・・。
漬け物ソフトクリーム!?わさびソフトとかなら知ってるが・・・。
リンゴソフトはあるだろうな。青森なら。
空飛ぶ団子って何。笑
秋田に行くんだったら、金萬がお土産にオススメ。
もろこしはやめた方がいい。はたはたパイも普通すぎる。
さなづらはマニアックすぎる。きりたんぽはマトモなの買うと高い。
いぶりがっこは慣れてないと抵抗があるかもしれん。
青森に行くんだったら、りんご餅オススメ。岩手は知らん。
山形なら、さわやか金龍という焼酎かな。

>チョコ
晴れて欲しい時に必ず晴れる。
それが俺の晴れ男パワー。
三十三間堂とか、由緒ある建物は良いよねぇ。
なんか、数百年前にはここでアレが・・・とか思うよねぇ。
実際、京都に居る人はそれが普通になっちゃってる予感。
暴走族も普通に居たしな。

>カナ
晴れ男ですから。ニヤリ
市バスは混む路線は混むよねぇ。
時間と場所を考えないとヤバイね。
三十三間堂や清水寺は歩いて行ける距離だったりする。
みんなバスで行ってるけど、老人以外は歩くと良いよ。
嵐山はオススメ。キレイだよ。今日の更新で載せておいた。

>Ж●bear●Ж
なにっ、ケータイで見れた・・・だと・・・!?
昨今のケータイはスゴイねぇ・・・。

俺が大きくなったのかなぁ。
当時(中3)から身長はそんなに変わってないはずなんだけどなぁ。

Love at Nightを読み返したか。
京介の人気は思ってた以上だわ。青臭いのにねぇ・・・。

>詩乃
俺も当時は今みたいになるとは予想もしてなかったわ。
まぁ、特に何になりたいとか無かったんだけどさ。
大人になってから見る京都はやっぱりちょっと違ったよ。

>流衣
八つ橋シュー食ったの?マジで?
普通のシュークリームっぽいのかぁ。ニッキ風味なのかと思ってたわ。

>りん。(´・∀・)ノ
多くの中学校はあそこに集合するだろうね。
画質キレイでしょ。今回はデジカメだからね。
| 有也 | 2010/03/28 11:57 PM |
マジです。笑
なんかテレビでやってて、食べたいなって
思ってたら発見したので。笑
あたしは普通だと思いましたけど
有也さんが食べたら違ってたかもしれません。笑
| 流衣 | 2010/03/29 12:19 AM |
私は中学生なので、焼酎はうってもらえませんよ(笑)
空飛ぶ団子は、ロープウェイで崖?からシューっておりてくるらしいです。
リンゴ餅いいですね。リンゴ大好きです
ぜひ買ってみます★
| moka | 2010/03/29 10:29 AM |
>流衣
テレビでやるほど有名だったのか。
しかし、名物って言ったもん勝ちな感がするなぁ。
いつか俺も食べてみるよ。

>moka
あぁ、中学生だったのか。それじゃムリだねぇ。
崖から降りてくる団子・・・?謎すぎる・・・。笑
| 有也 | 2010/03/29 7:58 PM |
お久しぶりのコメントです。

京都に来てはったんですねぇ。
見慣れた景色がいっぱいで思わずコメント…。

三十三間堂って行ったことないけど,素晴らしく美しいんですねぇ。行ってみます。

二年坂や三年坂は上からじゃなくって、
大通りからの坂の下から見る景色が大好きです。
また来る機会があれば見てみてくださいねぇ。

清水寺,桜も良いけど紅葉は絶品です。
そこいらじゅう渋滞するけど…ぜひお越しやす(^^)

最後に…嵐山のおばんざい…私も二度と行かないと思う。
| まるこ | 2010/10/16 10:07 AM |
>まるこ
お久しぶりー。

三十三間堂はどこよりも行きたくってね。
なんだかわからないけど、懐かしさを感じるんだよね。
自分のルーツにあったんじゃないかと思うくらい。

三年坂の辺りはキレイに整備されてたねぇ。
なんか新しすぎる街並みがちょっと違和感があったけど。

清水寺は桜の季節か紅葉の季節がいいんだろうねぇ。
今回は清水寺に集中できて、それはそれでよかったよ。

ハモは美味しかったよー。^^
| 有也 | 2010/10/18 12:57 PM |







    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
+ リンク集
+ 著書
LOVE at Night ~ホストに恋した女子高生~
LOVE at Night ~ホストに恋した女子高生~ (JUGEMレビュー »)
有也
 
高校1年生の頃、早く処女を捨てたかった。
周りの子はみんなどんどん『済ませて』行ってた。

「え〜まだしてないの?」
そう言われるのが嫌だった。
私一人がおいてきぼりにされてるような気がしてた。

「早く処女を捨てなきゃ」
そんな焦りを感じてた。

(第一話『おいてきぼり』)
+ 著書
LOVE at Night 2 ~17歳のファーストラブ~
LOVE at Night 2 ~17歳のファーストラブ~ (JUGEMレビュー »)
有也
 
お金もない。
帰る家もない。

私はこれからどうやって生きていけばいいんだろう。
誰かお願いだから私を助けてよ。

とりあえず、新宿まで来たけど寝るトコもない。
警察に行っても家に帰らされるだけだ。
あんな家になんか帰りたくない。

どうしよう。
これからどうしよう。

1人でどうやって生きて行こう。

(第一話『絶望の街角』)
+ 著書
おまえは俺に恋をする
おまえは俺に恋をする (JUGEMレビュー »)
有也
 
俺は【モテ】って言葉が嫌いだ。
本気で惚れた女だけを
確実に落とせるヤツが
一番カッコイイじゃねぇか。

(―はじめに―より)
+ 著書
LOVE at Night 3 ~16:35の鼓動
LOVE at Night 3 ~16:35の鼓動 (JUGEMレビュー »)
有也
 
人生はクソだった。
 
幸せはいつだって掴んだと思っても消えていく、
雪みたいなものだって思って生きてきた。
 
 
誰かと深く関わるのは嫌だった。
誰にも情をかける必要なんて無い。
 
いつか辛い別れが来るだけだから。
 
 
 
不幸の遺伝子で作られた俺は、
大事な人を側に置いちゃいけねぇんだ。
 
 
(冒頭より抜粋)