恋愛エキスパート有也のブログ。

メインHPは『恋愛エキスパート有也の恋愛マニュアル』です。
『LOVE at Night』の感想はメインHPにある専用掲示板にお願いします。
ここでの相談は受け付けてません。詳細はHPへ。
ツイッターやってます。@lovemanual
きもかわで一言。
なんにしようか…ん?
:解説:
スーパーに行って、晩飯の献立を考えていると、
「きもかわ」という文字が視界に入ってきた。

一度通り過ぎてから、「ん?きもかわ?」と思って、
少し戻って確認してみると、確かにきもかわ。



焼き鳥もいいなぁ、と思うものの、
どうせこんな安いんだから中国産だろうと思い、却下。

『ホルモン焼きそば』という文字がどこかに書いてあったので、
モツがあったら買おうかなーと思っていたが、
今日は既に売り切れていた。

乾麺のソバがあったのを思い出して、納豆と練りゴマを購入。
ざるそばにこれらを使うことにした。

御岳山の頂上にある蕎麦屋さんで食べたクルミうどんが懐かしい。
あんな感じのツユでソバを食べたいものだ。
山梨で食べた山菜そばも美味しかったなぁ。

麺類があれば、お米は週一でいいや。
いや、マジで。そのくらい麺好き。
| 有也 | 生活 | 23:21 | comments(0) |







  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
+ リンク集
+ 著書
LOVE at Night ~ホストに恋した女子高生~
LOVE at Night ~ホストに恋した女子高生~ (JUGEMレビュー »)
有也
 
高校1年生の頃、早く処女を捨てたかった。
周りの子はみんなどんどん『済ませて』行ってた。

「え〜まだしてないの?」
そう言われるのが嫌だった。
私一人がおいてきぼりにされてるような気がしてた。

「早く処女を捨てなきゃ」
そんな焦りを感じてた。

(第一話『おいてきぼり』)
+ 著書
LOVE at Night 2 ~17歳のファーストラブ~
LOVE at Night 2 ~17歳のファーストラブ~ (JUGEMレビュー »)
有也
 
お金もない。
帰る家もない。

私はこれからどうやって生きていけばいいんだろう。
誰かお願いだから私を助けてよ。

とりあえず、新宿まで来たけど寝るトコもない。
警察に行っても家に帰らされるだけだ。
あんな家になんか帰りたくない。

どうしよう。
これからどうしよう。

1人でどうやって生きて行こう。

(第一話『絶望の街角』)
+ 著書
おまえは俺に恋をする
おまえは俺に恋をする (JUGEMレビュー »)
有也
 
俺は【モテ】って言葉が嫌いだ。
本気で惚れた女だけを
確実に落とせるヤツが
一番カッコイイじゃねぇか。

(―はじめに―より)
+ 著書
LOVE at Night 3 ~16:35の鼓動
LOVE at Night 3 ~16:35の鼓動 (JUGEMレビュー »)
有也
 
人生はクソだった。
 
幸せはいつだって掴んだと思っても消えていく、
雪みたいなものだって思って生きてきた。
 
 
誰かと深く関わるのは嫌だった。
誰にも情をかける必要なんて無い。
 
いつか辛い別れが来るだけだから。
 
 
 
不幸の遺伝子で作られた俺は、
大事な人を側に置いちゃいけねぇんだ。
 
 
(冒頭より抜粋)