恋愛エキスパート有也のブログ。

メインHPは『恋愛エキスパート有也の恋愛マニュアル』です。
『LOVE at Night』の感想はメインHPにある専用掲示板にお願いします。
ここでの相談は受け付けてません。詳細はHPへ。
ツイッターやってます。@lovemanual
『おまえは俺に恋をする』が届いて一言。
お〜。
:解説:
小さなダンボールが届いた。
新しい本が10冊入っているダンボールだ。

出版すると、初版時に著者は10冊もらえるのだ。
それが出版社の慣例みたい。
よくわからんけど、どこもそうみたい。

とりあえず、箱を開けて実物を見てみる。


今まではファイルだのプリンター出力の表紙だのを見ていたので、
こうしてちゃんと本になってるのを見ると、感無量だ。

今回は特に紆余曲折があったしなぁ。
特に担当さんには気苦労をかけてしまった。
ホント、叙々苑くらいは奢らないと申し訳ない。
ゴメンよ、Sさん。


話は変わるが、橋下知事の会見をTVで見て笑った。
橋下知事「計算していなければ、単なる馬鹿でしょう」
大阪府民も可哀想に。

大阪の借金が5兆円で大変だとニュースで言ってるが、
東京の借金は12兆円だったりする。
人口当たりの借金は東京の方が上。
ワーイ勝ったー、ってバカ。

もう消費税10%でいいよ。
借金は早く返そうよ。

自治体や国を1人の人間に例えると、すごくルーズなカンジがする。
なんかいつも勝てないのに朝からパチンコ屋に並ぶ人みたいだ。

あぁ、でもパチンコ屋に来る人は年金生活者が多いな。
ジイさんバアさんが毎朝来てたっけな。

俺がパチンコ屋のバイトを辞める時に、
「頑張ってね。」と手を握ってくれたおばあさんは元気だろうか。
「今度、並んで打とうぜ。」と言ってくれたおじさんは元気だろうか。

こういう事を考えてると、俺はまだ人が好きなんだなぁと思う。
根本から嫌いになることはないんだろう。

あいくのブログに先輩の話が出ていて、
その先輩は「有也さんに、弱い者を救う心を芽生えさせたような人」とあった。

そういえば、俺に弱い者を救う心は無い。
「助けて!」と言われれば助けるけど、
「助けなくていい。」と言われたら、「わかった。」と手を離す人間だ。

そこで「やっぱり助けて!」と言われれば、
「しょうがねぇなブタ。」とイジワル顔で手を伸ばす。

足掻く事が大切だと思うのだ。
その気が無い人間を助けても、余計なお世話にしかならない。
俺は相手の望むベクトルに力を加えて軌道修正をしてやりたい。

シンプルにそれだけ考えて今までも相談に乗ってきたと思う。
不幸になりたいのなら、それを止める義務も義理もない。
死にたいというのなら、「お好きにどうぞ。」と言うだけだ。

でも、身内だけは別だった。
自分でも驚いたが、生きる気が無くなった身内を必死で助けていた。
それは相手のためではなく、自分のためかもしれない。

しかし、βエンドルフィンの禁断症状ではなかった。
別れを想像して悲しくなるほど、おセンチではなかった。

むしろ、『もったいない』に似た感覚かもしれない。
『助ければ、お互いにもっと楽しい事がある。』
そう思って、必死に助けたのかもしれない。

『どうせ、いつかは死ぬから、もうちょっと付き合えよ。』
そんな気分だったようにも思う。

今はそいつが笑って過ごしてるから、
俺がやってきた事もまんざらムダじゃなかったかなと思う。

ただのヒマ潰しで始めた恋愛相談がこのHPを作り、
そこでまとまった自分の思考が身内を助け、
そのうちの一部が今日、こうして本になって俺の目の前にある。

運命論は嫌いだ。
エネルギーがあればベクトルがあり、それが形になって現れる。

今日は天ぷらうどんが美味しかった。
みんなも美味しいゴハンでニコニコしよう。
| 有也 | 出版 | 23:45 | comments(8) |
本屋に並ぶの楽しみです!!!

見た瞬間に頬が緩むと思います(´∀`)笑

関係者含め、有也さん、
お疲れ様でした・∀・
| 真菜美 | 2008/02/15 12:45 PM |
は〜い☆☆でも食べ過ぎには注意!!ですね(‰0u<`*)ゞワラ。
| 愛華 | 2008/02/15 1:30 PM |

おまえは俺に恋をする


とか題名かっちょいー★
有也さん本だすのー?
かわなきゃ!(。・_・。)ノ
表紙ってモデルさん?
それとも有也さん本人?
内容どんなのー?♪
| あいり | 2008/02/15 7:14 PM |
ホント、有也サンに弱いm(ry な人なんですよ。
「助けなくていい。」って言っても
『無理しないの。』って言ってくるし。
「一緒に居ない方が良いですよ」って言っても
『俺は一緒に居て楽しいから一緒に居たいな』って寄ってくるし。
有也サンの真逆だよね。
でも、どうでも良い人間には
『うっせぇ殺すぞwww』って言ってる。
| あいく | 2008/02/15 10:35 PM |
でも、私はコメントで有也さんの
何気ない一言だったりで、
救われた事あるなぁ。
それって素敵☆
| まるこ | 2008/02/16 12:15 PM |
>真菜美
俺も本屋に並ぶのが楽しみだ。
ねぎらいの言葉をありがとう。嬉しいよ。

>愛華
ちょっとだけ油っこかった。
イカ天&かき揚げはやりすぎた。

>あいり
モデルの名前は本に載ってるのだ。
確認してみておくれ。

>あいく
それは彼があいくに気があるフラグ?
あいくもそれに気付いてるくせに気付かないフリしてるフラグ?
『私だけに優しい』みたいな特別感?
それとも他の人を想いながら彼と話す背徳感?
青春してんな、プッスィー。(´・ω・`)

>まるこ
どんな言葉だろう。
俺が良いと思う言葉と他人が良いと思う言葉が一致するんだろうか。
そこが気になるのでちょっと知りたい。
| 有也 | 2008/02/19 8:17 AM |
有也さんの作品めっちゃ好きですっ!
ラブナイも全て読みましたッ!
これからも頑張って下さい!

| 美希 | 2011/10/15 6:14 PM |
>美希
ラブナイ面白いよね。
自分の中でスッキリした作品だったと思う。
| 有也 | 2011/10/16 8:15 AM |







    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
+ リンク集
+ 著書
LOVE at Night ~ホストに恋した女子高生~
LOVE at Night ~ホストに恋した女子高生~ (JUGEMレビュー »)
有也
 
高校1年生の頃、早く処女を捨てたかった。
周りの子はみんなどんどん『済ませて』行ってた。

「え〜まだしてないの?」
そう言われるのが嫌だった。
私一人がおいてきぼりにされてるような気がしてた。

「早く処女を捨てなきゃ」
そんな焦りを感じてた。

(第一話『おいてきぼり』)
+ 著書
LOVE at Night 2 ~17歳のファーストラブ~
LOVE at Night 2 ~17歳のファーストラブ~ (JUGEMレビュー »)
有也
 
お金もない。
帰る家もない。

私はこれからどうやって生きていけばいいんだろう。
誰かお願いだから私を助けてよ。

とりあえず、新宿まで来たけど寝るトコもない。
警察に行っても家に帰らされるだけだ。
あんな家になんか帰りたくない。

どうしよう。
これからどうしよう。

1人でどうやって生きて行こう。

(第一話『絶望の街角』)
+ 著書
おまえは俺に恋をする
おまえは俺に恋をする (JUGEMレビュー »)
有也
 
俺は【モテ】って言葉が嫌いだ。
本気で惚れた女だけを
確実に落とせるヤツが
一番カッコイイじゃねぇか。

(―はじめに―より)
+ 著書
LOVE at Night 3 ~16:35の鼓動
LOVE at Night 3 ~16:35の鼓動 (JUGEMレビュー »)
有也
 
人生はクソだった。
 
幸せはいつだって掴んだと思っても消えていく、
雪みたいなものだって思って生きてきた。
 
 
誰かと深く関わるのは嫌だった。
誰にも情をかける必要なんて無い。
 
いつか辛い別れが来るだけだから。
 
 
 
不幸の遺伝子で作られた俺は、
大事な人を側に置いちゃいけねぇんだ。
 
 
(冒頭より抜粋)