恋愛エキスパート有也のブログ。

メインHPは『恋愛エキスパート有也の恋愛マニュアル』です。
『LOVE at Night』の感想はメインHPにある専用掲示板にお願いします。
ここでの相談は受け付けてません。詳細はHPへ。
ツイッターやってます。@lovemanual
夢で一言。
うぉぉ!ヒグマだ!
:解説:
団地の駐輪場の裏のようなところに幅1mくらいの小川があり、
川の両側は1mほど歩けるような感じになっていて、
その川の2mほど上には大きな鉄製の網があって歩けるようになっていた。

その網の上を散歩していたら、真下にグリズリー並みの大きさのヒグマが登場。
どうやら、橋の下かなんかに潜んでいたのが、俺の足音に気付いたらしい。

慌てて団地の方に逃げながら振り返って見たら、
そいつ1頭だけじゃなくて10頭くらい橋の下から出て来た。

すぐさまスマホで110番に通報して、「熊が出た!早く来てくれ!」と言ったら、
電話の向こうからは「なにー?眠いんだけど。」という若い男の声。
「眠いじゃねぇよ!熊が出たんだっつーの!」とキレてたら、
「今起きたばっかなんだけどー。」とか言われ、
『あ、コレ完全に110番じゃない何かに掛けたわ』と思って電話切り、
改めて110番通報しながら団地に駆け込み、
2階に上がる階段の途中の踊り場から外を見てみたら、
もうすぐそこまで先頭の熊が来ていて、
『2階に上がって来られた場合、俺がこの階段から飛び降りたら、
1頭は何とかやり過ごせるだろう。
けど、残りの熊がこっち向かってたら詰むなぁ…』


と思っていたら目が覚めた。



おはよう。
| 有也 | 生活 | 20:01 | comments(5) |
写真で一言。
あ〜、撮ったなぁ。
:解説:










| 有也 | 生活 | 17:01 | comments(1) |
鈴木章浩議員の謝罪会見で一言。
アホだな、コイツ…。
:解説:
鈴木章浩議員の謝罪会見が最悪だった。
何が悪いって、アタマが悪いのと、往生際が悪い。

オトンと一緒に見ながら、
「コイツ、ホントにアホだな!」と何度言っただろう。

別にヤジるのはいいんだよ。
党の方針としてヤジる事も必要な時がある。
アホな議員もアホな党も多いし。
問題はそこじゃない。

ヤジるならセクハラ発言は絶対にNG。
なぜなら、それが党の足を大きく引っ張る事になるから。
鈴木章浩議員はその辺の認識が甘過ぎた。

最初にしらばっくれてたのも全てバレてるのに、最後まで保身に徹したのも本当に馬鹿な真似をしたものだ。
話題になり始めた時にマスコミの前で「発言者は辞任すべき」とか言ってたのに。
ちゃんとツッコんでた日刊スポーツの記者、いい仕事してたぞ。

そして、何よりも「塩村議員への誹謗ではなく、一般論として結婚した方がいいと思った」が完全にOUT。
「塩村が気に入らなくて誹謗した」って言った方が全然マシだった。
なんで全世界の女性を敵に回したし。驚くほどアホだ。

謝罪会見するなら、土下座するくらいの勢いで完全降伏すべきだった。
謝罪会見と銘打ったら、もはやクソみてぇな言い訳なんて誰も望んでない。
言い訳してるところを見れば見るほど、その往生際の悪さに腹が立つだけだ。

頭を下げるのもペコリ程度。
ホント、謝罪会見した意味が無い。しない方がマシだった。


それに、鈴木章浩議員は記者にツッコまれてイライラしていた。
自分の置かれた立場を勘違いし過ぎている。
屈服以外の選択肢は無かったのに。

屈服した謝罪会見が素晴らしくて逆に株を上げた例
・ジャパネットたかた
・たむけん

どちらもすごく潔く、責任を全て負っている姿勢が見えた。
賞賛に値する、素晴らしい謝罪会見だった。


鈴木章浩議員は、「問題となった全てのセクハラ発言は私がしました!責任を取って議員を辞めます!」と言うべきだった。
そうすれば、「残りのヤジは誰が言ったんだ?」という犯人探しが身内に及ぶ事も無くなる
のに。

土壇場で保身に走ったせいで、党も自分も最悪の流れだ。
もはや、誰も味方になろうとはしないだろう。

誰も許そうという気持ちになっていない段階で、
「議員は辞めない。私がやらずに誰がやるんだという気持ち。初心に帰って頑張らさせていただきたい。」
とか、ホントにどこまでアホさを露呈すれば気が済むのか。

あそこまでいったら、
「恋のから騒ぎの時から、男を食い物にする発言を繰り返していた塩村文夏が気に入らなかったし、あんなヤツを祭り上げたみんなの党も最悪。全国の女性を不快にさせた事は本当に申し訳ない。だけど、あのクソ女には謝りません!」とでも言えば、せめて元議員タレントとして生き残れたろうに。

*塩村文夏議員は『恋のから騒ぎ』に出演していた際、
「妊娠したってウソついて金を騙し取った事がある」
「別れる時に慰謝料1500万ふんだくった」
など、男を食い物にしていた事をドヤ顔で発言していた。




鈴木章浩議員は最後の最後に目先の保身に走ったせいで、党にも国民にも見捨てられる事になるだろう。
彼にとって、最大のピンチであり、最大のチャンスだったのに。
なんて愚かな選択肢を歩んでしまったんだろう。

居直った方がまだマシな未来になっていただろうに。
本当に哀れなオツムしてるな。

しかし、最近では「○○さんは彼氏いないの?」だけでもセクハラになるってのが常識なのに、なんで鈴木章浩議員はあんなヤジを飛ばしたんだろう。
自分が全世界に配信されるような職場にいる自覚が無かったんだろうか。
その辺、高校生でも発言に気を付けると思うが。

鈴木章浩議員の謝罪会見を見てると、彼は敬語もマトモに使えてなかった。
「頑張らさせていただきます」って何度も言ってたけど、なにそのユニーク敬語。

別に普段の会話で使うなら構わないけど、謝罪会見の場でマトモな言葉も使えないのはマズイだろ。
そんなヤツは遠慮なくディスらさせていただく。笑


さて、謝罪会見全文を載せた記事があったので、興味がある方はどうぞ。
↓↓↓↓
鈴木章浩議員 謝罪会見全文


今回の謝罪会見は悪い手本として世間に語り継がれるだろう。

せめて、謝罪会見をする前に、これまでの謝罪会見の良い例・悪い例を学習しとけばよかったのに。
周りも教えてやれよ…。

| 有也 | ニュース | 23:25 | comments(3) |
一番くじで一言。
お!!
:解説:
オーストラリアに語学留学に行っている彼女が
『日本に居たらやりたかったのにな…』というものは、
俺が“極力、引き受ける”

そんな某便利屋みたいなことを言ったら、
頼まれたのが『一番くじを引くこと』だった。

まずは、カードキャプターさくらというアニメの一番くじ。
昔、ちょっと好きだったらしいのだ。

女の子向けアニメのグッズを買うという気恥ずかしさと、
ふくびき的なワクワク感が味わえる期待が入り混じっていた。

俺はカードキャプターさくらのアニメの内容はおろか、
出てくるキャラクターの名前もよく知らない俺。
作者のCLAMPは少しだけ知ってる。読まないけど。
昔、レイアースとかいうマンガを描いてて、それを妹が雑誌で読んでたはず。

とりあえず、彼女が狙っている賞や、数種類あるヤツのうちどれがいいとか、
その辺の希望は告知の一覧を見ながらメモったので抜かりはなかった。

彼女の一番のお目当てはC賞。
羽の生えた杖の形をしたボールペンらしい。
それとD賞のフィギュア2種類(犬っぽいのとピンク色のさくら)が欲しいらしい。
出来れば、F賞ガーゼタオルも。

俺が「C賞なんて全部で3個しかない…当たるかな…。」と言うと、
彼女に「愛があれば当たるよ!笑」などと、プレッシャーをかけられた。笑

この一番くじはかなり昔の作品だから、
そもそも置く店も少ないとかなんとか。
引けるかどうか。それがまず問題らしい。

近場でやってればいいなぁ〜、と思っていたのだが、
おととい、最寄りの本屋さんに行った際に、たまたま告知ポスターを発見。
まさか地元のこんなマイナー本屋にあるとは。


そんなこんなで、今朝はオープン前にその本屋に着いた。
熱狂的なファンに買い占められる可能性も考慮して早めに来たが、並んでる人はゼロ。
そんなもんなのかな。

さて、10分ほど待っていると本屋さんが開店。
自動ドアを手で開けてもらって中に入れていただいたが、
店内をグルリと見渡しても、どこにも一番くじが見当たらない。

「あの、一番くじってどこですか?」と聞くと、
「あ!さくらのですか?まだ開けてないんですよ!すぐ用意しますね!」と店員さんアタフタ。

「あ、すいませんなんか…。」と恐縮しつつ、しばし待つ。
すると、数人の若い男性がキョロキョロしながら店内に入ってきた。
あっ…、この空気は…一番くじ目当ての人だ…。(察し)

まずは2回引き、その内容によっては追加で買おうと考えていたのだが、
この人、俺の後に全部買い占めたりしないかな…。

ソワソワしながらも、まずは予定通り2枚引いてみる。
即座に、後ろに並んでいた彼が5回引いた。

俺はD賞(フィギュア)とE賞(ネイルアートシール)。
いきなりフィギュアが当たって小躍りした。
予定通り、ケロちゃんとかいうキャラを選ぶ。

5枚引いた彼のくじをチラ見したが、かなり可哀想な事になったいた。
G賞とH賞ばかり。彼に神はいないらしい。

実はこの一番くじ、ミシン目がついているシートを切り離したくじを、
専用のボックスに入れて用意するのだ。
(店員さんが用意するのを見ていた)

ただ、その偏りがハンパじゃないっぽい。
慌てて用意したから、かなり固まってる予感。
これは連続で引いたら大当たりか大ハズレかもしれない。

まぁいい。
「もう3枚下さい。」
バラバラな場所から引けばいいのだ。

そして、引いたのがC賞(羽根つきペン)、D賞(フィギュア)、H賞(ステーショナリーセット)。

「ペン来た!!」

大本命が当たって、思わず叫んでしまった。
店員さんも、「おぉ!やりましたね!」と喜んでくれた。いい人。

というわけで、かなりの強運だった。


なんか、後で聞いたところによると、
一瞬で売り切れたところが多かったらしい。

しかも、羽根つきペンとケロちゃんフィギュアが人気なんだとか。
ケロちゃんフィギュアはなぜか1体しか入ってないから早い者勝ちだったとか。
どうやら、朝イチに行った&まずケロちゃんを選んだのは正解だったようだ。

彼女はとても喜んでいた。
その喜ぶ様が可愛すぎてヤバイ。
いや、普段から可愛すぎてヤバイんだけど。


ラストワン賞や羽根つきペンはヤフオクで5000円ほどで売りに出ている。
おそろしや。

それにしても、このペン。
かなりデケェのよ。


実用的ではないな…。
| 有也 | 生活 | 21:07 | comments(2) |
引越し準備で一言。
ソフトクリーム、ビフめし、つけ麺…。
:解説:
いよいよ、大阪ともお別れだ。

とはいえ、引越し準備がさっぱり終わっていない。
ダンボール5箱ほど詰めた段階で、なぜかマンガを読み始める始末。
気が付けばもう寝る時間だ。

おかしい。
クリーニング屋に行って、ダイエーでダンボールをもらったのが昼過ぎ、
家に帰ってメシ食って、ダンボールに荷物を詰めてたのは15時くらい。
そこから何故か時間が吹っ飛んだのだ。

断片的に、マンガやテレビを観たような記憶はあるが、
それでも21:30にまで吹っ飛ばすなんてヒドイ。

時間を司る神が居たとしたら、そいつは意地悪に違いない。
時間の神って、クロノスとかだっけ?
クロノスめ!笑


さて、堺市に来てから知った食べ物で、
これは堺市近辺に来たら食べた方がいいよ、というもの。

・新泉牛乳のソフトクリーム(ミルクレット)
・ビフめし(ひだまり庵)
・つけ麺(綿麺)

ミルクレットは土塔町や土師町のLAWSON横にある。
ひだまり庵は甲斐町東の開口神社向かいにある。
綿麺は松原市の山崎パン工場前。

堺市近辺に行った際には是非。
| 有也 | 生活 | 10:19 | comments(7) |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+ リンク集
+ 著書
LOVE at Night ~ホストに恋した女子高生~
LOVE at Night ~ホストに恋した女子高生~ (JUGEMレビュー »)
有也
 
高校1年生の頃、早く処女を捨てたかった。
周りの子はみんなどんどん『済ませて』行ってた。

「え〜まだしてないの?」
そう言われるのが嫌だった。
私一人がおいてきぼりにされてるような気がしてた。

「早く処女を捨てなきゃ」
そんな焦りを感じてた。

(第一話『おいてきぼり』)
+ 著書
LOVE at Night 2 ~17歳のファーストラブ~
LOVE at Night 2 ~17歳のファーストラブ~ (JUGEMレビュー »)
有也
 
お金もない。
帰る家もない。

私はこれからどうやって生きていけばいいんだろう。
誰かお願いだから私を助けてよ。

とりあえず、新宿まで来たけど寝るトコもない。
警察に行っても家に帰らされるだけだ。
あんな家になんか帰りたくない。

どうしよう。
これからどうしよう。

1人でどうやって生きて行こう。

(第一話『絶望の街角』)
+ 著書
おまえは俺に恋をする
おまえは俺に恋をする (JUGEMレビュー »)
有也
 
俺は【モテ】って言葉が嫌いだ。
本気で惚れた女だけを
確実に落とせるヤツが
一番カッコイイじゃねぇか。

(―はじめに―より)
+ 著書
LOVE at Night 3 ~16:35の鼓動
LOVE at Night 3 ~16:35の鼓動 (JUGEMレビュー »)
有也
 
人生はクソだった。
 
幸せはいつだって掴んだと思っても消えていく、
雪みたいなものだって思って生きてきた。
 
 
誰かと深く関わるのは嫌だった。
誰にも情をかける必要なんて無い。
 
いつか辛い別れが来るだけだから。
 
 
 
不幸の遺伝子で作られた俺は、
大事な人を側に置いちゃいけねぇんだ。
 
 
(冒頭より抜粋)